潜在保育士職場復帰支援プログラムの参加者募集!!

「潜在保育士職場復帰支援プログラム」ってなあに?

保育士資格を持っているけど保育園勤務のブランクの長い方や

保育園での勤務経験がない方を対象に、不安などを解消し、

現場復帰できるよう、公立認定こども園が

「保育のスキルアップ講座」や「現場実習」など復帰への

サポートを行うプログラムです。

 

「待機児童問題」「幼児教育・保育無償化」に対応するためには、潜在保育士の力が必要です。

保護者

 

 

 

 

 

 

あなたも、子育て家族のヒーローになってみませんか?

sentai

 

 

泉南市潜在保育士職場復帰支援プログラムのご案内(PDF:16.1MB)

申し込み資格

保育士資格(保母資格証明書含む)を有し、現在保育園等で勤務をしていない方

募集人数

8人程度 (選考のうえ決定いたします。)

雇用内容

期間中は、実際に保育業務に携わって頂きますので、臨時的任用職員(アルバイト)として雇用し、時給1,100円を支給します。

実施期間

実施日:令和元年11月11日~令和2年2月28日内で1週間~4週間

  • 勤務時間は原則1日7時間45分(休憩時間除く)です。
  • 実施期間や勤務時間は、本人の希望や経験を踏まえて、相談のうえ決定します。

場所

泉南市立なるにっこ認定こども園

住所=泉南市信達市場1946

電話番号= 072-482-5660

プログラムの内容

ブランクへの不安を解消し、スムーズな職場復帰につなげるため、必要な知識の習得と現場での実習を実施します。

 

プログラム一覧

  テーマ 内容
必須 最新の保育の動向 子ども主体の学びや幼児期の終わりまでに育ってほしい姿(10の姿)など具体的な姿や保育者の指導のポイントを学び、復職のモチベーションにつなげる。
必須 保護者対応 保護者と良い関係を築くために必要なコミュニケーションの基礎テクニックを身につける。
必須 発達に課題のある子どもへの対応 発達障害の特性を知り、配慮の必要な子どもへの適切な関わり方を身につける。
必須 保育実習 フリー保育士として、様々な歳児のクラスでの保育実習を通じ、実践的な保育技術を習得する。
選択 食物アレルギーと対応 アレルギー児が増加している現状を踏まえ、アレルギーへの適切な対応を学ぶ。
選択 事故予防と応急手当 乳幼児によくある事故の知識や予防について知り、適切な対応を学ぶ。
選択

遊びの技術

 

(右のメニューから選択できます)

遊びの演習を通して保育現場復帰後すぐに実践できる技術を身につける。

メニュー

1.言葉を使った遊び(絵本・紙芝居等)
2.音楽を使った遊び(うた・手遊び等)
3.身体を使った遊び(リトミック・ふれあい遊び)
4.物を使った遊び(製作・素材遊び)

 

申込方法

申込書に必要事項をご記入の上、郵送または持参にて下記申込先までお申込みください。

 

募集要項(PDF:117.3KB)

申込書(PDF:1.4MB)

受付期間

第1期:令和元年10月1日(火曜日)から令和元年10月21日(月曜日)必着
第2期:令和元年11月21日(木曜日)から令和元年12月11日(水曜日)必着
郵送の場合は、封筒に「潜在保育士職場復帰支援プログラム申込書在中」と記入してください。
持参の場合の受付時間は、午前9時00分から午後5時30分まで(土曜日、日曜日・祝日を除く)

 

 

お問い合わせ
保育子育て支援課
保育子育て支援係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-3471
ファックス番号:072-483-0325または072-483-7667
e-mail:jidou-f@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。