泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内の飲食店等の感染拡大防止のための取組を支援するため、テイクアウトやデリバリー等のサービスを開始、又は拡充するための費用を補助します。

対象者

(1)、(2)のいずれかで、(3)から(5)の全て条件を満たしている者

(1)市内で飲食店、又は持ち帰り・配達飲食サービス業を営み、事業に関するフランチャイズ契約を締結していない中小企業者

(2)市内飲食業の活性化のためテイクアウトやデリバリーに関するPRや宣伝活動等を行う者のうち、特定の事業者だけでなく、飲食店からの支援要請に対し、平等に対応している者

(3)令和2年3月以降にテイクアウトやデリバリー等を行うことにより、感染症の拡大を予防するとともに売上げを確保するための新たなサービスの開始、もしくは拡充を実施した者、又は実施しようとする者

(4)市町村税を滞納していない者

(5)暴力団員による不要な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2項に規定する暴力団、又は、同法第2条第6項に規定する暴力団員若しくは泉南市暴力団排除条例(平成25年泉南市条例第18号)第2条第3項に規定する暴力団密接関係者でない者

補助金の対象経費

別表に定める経費のうち、令和2年3月1日から令和3年3月31日の期間に支払が完了したもの

補助金の対象経費
対象経費区分 対象経費の例
消耗品費 保温(保冷バック、テイクアウト用容器、割箸、アクリル板等
備品購入費 バイク、自転車購入費、車両改造費、透明ビニールカーテン等
広告宣伝費 PRチラシ作成費、HP掲載費、看板製作費、クーポン製作費等
人件費 デリバリーを新規・拡充で実施するために雇用するアルバイトの賃料等
報償費 本事業の展開に向けた専門家相談、コンサルティング関連経費等
デリバリー代行に要する費用 宅配業者との契約に係る費用、委託料等
その他 本事業の趣旨に合致し、市長が必要と認める経費

 

補助金の額

対象経費の4分の3(上限20万円)とする

申請期間

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年12月28日(月曜日)まで

申請方法

下記の書類をそろえて、産業観光課商工労働観光係窓口に提出(郵送での申請も可能)

(1)泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金交付申請書(様式第1号)

(2)事業計画書

(3)暴力団等の排除に関する誓約書

(4)市町村税の納税証明書

(5)営業許可証の写し(対象者(1)のみ)

(6)テイクアウトやデリバリーに関するPR等の支援を行っている者は、その内容がわかる書類(対象者(2)のみ)

申請用紙

泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金交付申請書(WORD:15.2KB)

事業計画書(WORD:16.8KB)

暴力団等の排除に関する誓約書(WORD:16.3KB)

泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金(内容変更・中止)承認申請書(WORD:17.4KB)

泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金交付申請書(PDF:83.4KB)

事業計画書(PDF:74.5KB)

暴力団等の排除に関する誓約書(PDF:97.4KB)

泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金(内容変更・中止)承認申請書(PDF:69.5KB)

補助金交付要綱

泉南市テイクアウト・デリバリー支援事業補助金交付要綱(PDF:201KB)

テイクアウト・デリバリー支援事業補助金チラシ(PDF:847KB)

お問い合わせ
産業観光課
商工労働観光係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-8191
ファックス番号:072-483-0206
e-mail:sinkou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。