劇団とんがらし・お芝居「棒が一本あったとさ」上演(終了しました)

~人情ばなし~

今年も、劇団とんがらしがやってきます!今回は人情ばなし「棒が一本あったとさ」。笑いあり涙ありの人情喜劇です。どうぞたくさんお越しください!

震災から5年後、宝塚市郊外にある公園。3人の女性ホームレスが一緒に暮らしており、リーダーの“おかあちゃん”が、生活を仕切っている。そこへ突然、自殺志願の女が現れたり、更には市役所から突然立ち退き命令が届いたりで、てんやわんやの大騒動。彼女たちの運命や如何に・・・!

笑いと涙の中にも、殺伐とした現代社会の問題点を浮き彫りにする劇団“とんがらし”のオリジナル作品です。乞うご期待!!

【とき】3月17日(土曜日)午後1時30分開場、午後2時開演(約1時間)

【ところ】樽井公民館

【出演】劇団とんがらし

【入場料】無料(ただし樽井公民館で配布中の入場整理券が必要)

【一時保育】1歳以上、6人まで(入場整理券を取る時にお申込みください)

【問合せ】樽井公民館(電話072-483-4361)

人情ばなし「棒が一本あったとさ」ポスター(PDF:123.3KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。