保育施設(保育所・認定こども園等)における感染予防の対応について

保育施設(保育所・認定こども園等)における感染予防の対応について(令和2年7月28日追加)


日頃より、本市保育行政にご理解とご協力頂きありがとうございます。
さて、大阪府内において新型コロナウイルス感染者数が増加傾向にあることから、あらためて、新型コロナウイルス感染症への対応について、お知らせいたします。


保育施設は、子どもたちが集団で生活をする場ですので、「3つの密」をすべて避けることが困難な場面がありますが、引き続き、細心の注意を払い、感染予防等に十分配慮し、安全で安心な保育を心がけてまいります。
保護者の皆様におかれましても、引き続き、感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
なお、今後の感染状況により、臨時休園など施設の利用制限の要請が行われる場合がありますので、ご了承くださいますよう、あわせてお願いいたします。

 

 感染予防対策のお願い

 

  • 登園前にお子様並びに保護者様の体温測定を実施し、発熱、咳等が認められる場合には、登園をお控えください。
  • ご家庭でも手洗いなどの感染予防対策をお願いします。
  • 保育中、お子様の体調に十分留意しますが、発熱や体調不良等があった場合は、ご連絡しお迎えをお願いしますので、ご理解いただきますようお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染リスクを減らすため、ご家庭での保育が可能な日は、家庭保育にご協力いただきますようお願いします。
  • 園児又は職員に感染者が確認された場合は、臨時休園の期間等について保健所(大阪府)と相談のうえ、当該園所を臨時休園とします。また、感染が確認された園児等は治癒するまで登園停止とします。
  • 保健所により濃厚接触者に特定された園児等は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間を目途に登園停止となります。
     

【参考】6月1日(月曜日)からの保育について

 

保護者の皆様におかれましては、お仕事やご家庭の様々な状況があるなかで、長期間にわたり登園自粛要請[令和2年5月末日まで、利用者負担額の日割減額も令和2年5月末日まで〕にご理解とご協力をいただき、感謝いたします。

「緊急事態措置」は解除となりましたが、保育施設は、子どもたちと保育教諭や保育士など職員が密接する環境ですので、引き続き、感染予防等に十分配慮しながら運営してまいります。

保護者の皆様におかれましても、引き続き、感染予防対策にご理解とご協力をお願いいたします。
また、今後の感染状況により、臨時休園など施設の利用制限の要請が行われる場合がありますので、ご了承くださいますよう、あわせてお願いいたします。

 

感染予防対策のお願い

  • 登園前にお子様並びに保護者様の体温測定を実施し、発熱、咳等が認められる場合には、登園をお控えください。
  • ご家庭でも手洗いなどの予防対策をお願いします。
  • 保育中、お子様の体調に十分留意しますが、発熱や体調不良等があった場合は、ご連絡しお迎えをお願いしますので、ご理解いただきますようお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の感染リスクを減らすため、ご家庭での保育が可能な日は、家庭保育にご協力いただきますようお願いします。
  • 園児又は職員に感染者が確認された場合は当該園所を臨時休園とします。また、感染が確認された園児等は治癒するまで登園停止とし、保健所等により濃厚接触者に特定された園児等は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の登園停止となります。

 

新型コロナウイルス感染防止に伴う保育必要要件「求職活動」の取扱いについて(7月7日追加)


日頃より本市保育行政に御理解、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
また、緊急事態宣言に伴い、4月及び5月は家庭保育に御協力いただき、ありがとうございました。
さて、通常、「求職活動」を事由とする認定期間は、効力発生月から3か月間としていますが、緊急事態宣言の影響で、求職活動の実施が困難になったと思われます。
このことから、4月または5月に求職要件で入所されている方は、申立書により認定期間を最長令和2年8月31日まで延長するものとします。
つきましては、保育必要要件が「求職活動」の保護者の皆様におかれましては、令和2年8月14日までに就労していただき、速やかに就労証明書を御提出いただきますようお願いします。
なお、令和2年8月14日までに就労証明書を御提出いただけない場合は、原則、8月末日をもって認定を取り消します。【認定取り消し後は、現在の通所施設から退所となります。】
9月以降も入所を希望される方は、改めて入所の申し込みが必要となります。その際、応募人数が、受入可能人数を上回った場合は、審査となります。
御理解と御協力いただきますようお願いします。

 

【参考】緊急事態宣言解除に伴う認定こども園・保育園等の対応について(令和2年5月22日現在)

 

日頃より本市保育行政に御理解、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、5月21日(木曜日)の政府の発表により、大阪府は緊急事態措置を実施すべき区域の指定から解除されましたが、保育施設については、5月6日に通知しましたとおり、5月31日まで家庭保育の協力依頼及び現在実施している保育料の日割り措置を実施します。
(今後、保育が必要な場合の「申出書」の必要はございません。)
保護者の皆様におかれましては、家庭での保育が可能な日について、家庭保育に御協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。
 

1利用者負担(0~2歳児の保育料)の減額

 

1対象施設

保育所、認定こども園、小規模保育施設(認可施設)

 

2対象期間

令和2年3月2日から5月31日まで

  • 新型コロナウイルス感染症の今後の状況によっては対応に変更が生じる場合がありますので、その都度お知らせします。
  • 今後は、保育を希望される場合の「申出書」の提出は不要です。

 

3対象者

要請に伴い新型コロナウイルス感染症の感染予防のために、対象期間中に保育施設を欠席した方

  • 泉南市在住者への軽減のため、泉南市外の方はお住いの市区町村にお尋ねください。

 

4対象費用(7月7日追加)

利用者負担(保育料)のみが対象となります。

【保育料減免額の計算式】
当初保育料-(当初保育料×(月の施設開所日数-月の登園自粛した日数)÷25)=保育料減免額

  • 上記計算後10円未満は切り捨てとなります。
  • 「月の施設開所日数」は月により異なります。(4月は「25」、5月は「23」となります。)
  • 分母は、国の定めにより「25」の固定となります。

 

【計算例】

  • 当初保育料を「20,000円」とします。
  • 登園自粛日数を「15日」とします。

4月分:20,000円-(20,000円×(25日-15日)÷25)=12,000円(減免される保育料)

5月分:20,000円-(20,000円×(23日-15日)÷25)=13,600円(減免される保育料)

 

  • 施設が徴収している実費徴収(副食費など)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外ですので、各施設にお問い合わせください。

 

 

5還付等方法

利用者負担額(保育料)を一旦お支払いいただき、後日、請求にもとづき返金いたします。
保育所…当該月の収納確認後、市から減額分を還付します。
認定こども園・小規模保育施設…市から施設に変更後の保育料を通知し施設で調整を行います。

  • 保育料等の滞納がある場合は、滞納額に充当いたします。

 

6 申請方法

別紙申請書に、各施設等において証明欄を記入していただき、施設を通じて市に提出ください。

保育料減額申請書(5月分) (EXCEL:18.2KB)

 

7 申請書提出期限

5月分⇒令和2年6月10日(水曜日)

 

《保育料を直接市に納付している場合》

なるにっこ認定こども園・浜保育所・ニチイキッズ泉南保育園

(1)口座振替をご利用されている場合は、原則、登録口座へ還付いたします。
(2)納付書をご利用されている場合は、原則、児童手当振込口座へ還付いたします。

「上記(1)又は(2)と異なる口座への振り込みを希望する場合は、「口座振込依頼書」を市役所保育子ども課へ提出ください。」

(3)未納付の保育料等がある場合は、滞納保育料等へ充当いたします。

振込口座依頼書 (EXCEL:35KB)

 

2育児休業からの復職期限


緊急事態宣言は解除になりましたが、育児休業からの復職期限日は6月30日(火曜日)までとします。

  • ただし保育料は発生します。

 

緊急事態宣言解除に伴う認定こども園・保育園等の対応について(PDF:108.3KB)

【参考】緊急事態宣言延長に伴う認定こども園・保育園等への登園自粛要請期間の延長について(令和2年5月6日現在)

 

日頃より本市保育行政に御理解、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、政府が「緊急事態宣言」を5月31日まで延長するとの新たな方針を示したことに伴い、本市が特定警戒都道府県に含まれていることを踏まえ、令和2年5月31日まで、「認定こども園・保育園等への登園自粛要請」の期間を延長いたします。
≪登園自粛の要請にもとづき欠席した場合の利用者負担(保育料)の減額についても、5月31日まで延長します。≫
なお、緊急事態宣言後も感染が発生しており、特に感染経路が不明な方の割合が増えています。このような厳しい状況の中、市内保育施設の職員は保育の提供を継続するために、保護者の皆様と同様に、日々感染予防対策に努めています。
保護者の皆様におかれましては、大変な時期ではございますが、子ども達及び保護者の皆様並びに保育施設職員の安全を第一に考え、これまで家庭保育及び登園自粛に御理解いただきましたことに御礼申し上げます。
引き続き、家庭での保育及び登園の自粛に御協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

利用者負担(0~2歳児の保育料)の減額

1 対象施設

保育所、認定こども園、小規模保育施設(認可施設)

 

2 対象期間

令和2年3月2日から5月31日まで

  • 変更が生じた場合は、あらためて御案内いたします。

 

3 対象者

要請に伴い新型コロナウイルス感染症の感染予防のために、対象期間中に保育施設を欠席した方

  • 泉南市在住者への軽減のため、泉南市外の方はお住いの市区町村にお尋ねください。


4 対象費用

利用者負担(保育料)のみが対象となります。

  • 施設が徴収している実費徴収(副食費など)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外ですので、各施設にお問い合わせください。

 

5 計算方法

【保育料減免額の計算式】
当初保育料-(当初保育料×(月の施設開所日数-月の登園自粛した日数)÷25)=保育料減免額

 

6 還付等方法

利用者負担額(保育料)を一旦お支払いいただき、後日、請求にもとづき返金いたします。
保育所…当該月の収納確認後、市から減額分を還付します。
認定こども園・小規模保育施設…市から施設に変更後の保育料を通知し施設で調整を行います。

  • 保育料等の滞納がある場合は、滞納額に充当いたします。

 

7 申請方法

別紙申請書に、各施設等において証明欄を記入していただき、施設を通じて市に提出ください。

 

8 申請書提出期限

4月分⇒令和2年5月11日(月曜日)

  • 上記の申請書提出期限後でも受付いたします。

ただし、還付時期が遅れる場合がございますので御了承願います。

 

5月分⇒令和2年6月10日(水曜日)

 

利用者負担額(保育料)減免申請書

4月分 (EXCEL:18.2KB)

5月分 (EXCEL:18.2KB)

 

 

 

保育料を直接市に納付している場合

なるにっこ認定こども園・浜保育所・ニチイキッズ泉南保育園

(1)口座振替をご利用されている場合は、原則、登録口座へ還付いたします。
(2)納付書をご利用されている場合は、原則、児童手当振込口座へ還付いたします。

「上記(1)又は(2)と異なる口座への振り込みを希望する場合は、「口座振込依頼書」を市役所保育子ども課へ提出ください。」

(3)未納付の保育料等がある場合は、滞納保育料等へ充当いたします。

振込口座依頼書 (EXCEL:35KB)

 

育児に関する相談


育児について、気軽に相談いただけます。
泉南市立保健センター (482)7615
地域子育て支援センター(ひだまり)(484)3371
家庭児童相談室 (485)1586

  • 市役所の開庁時間にお電話ください。

緊急事態宣言延長に伴う認定こども園・保育園等への登園自粛要請期間の延長について(PDF:128.2KB)

【参考】令和2年4月30日通知文

認定こども園・保育園等への登園自粛要請期間延長について(通知)

日頃より本市保育行政に御理解、御協力を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、政府では「緊急事態宣言」の延長が検討され、方針が5月4日頃に示されるとのことですが、本市においては、新たな方針が示されるまでの間、令和2年5月10日まで、「認定こども園・保育園等への登園自粛要請」期間を延長いたします。
令和2年5月11日以降の対応については、あらためて御案内いたします。
(登園自粛の要請にもとづき欠席した場合の利用者負担(保育料)の減額についても、5月10日まで延長します。)
なお、緊急事態宣言後も感染が発生しており、特に感染経路が不明な方が増えています。 このような厳しい状況の中、市内保育施設の職員は保育の提供を継続するために、保護者の皆様と同様に、日々感染予防対策に努めています。
しかしながら、多くの人が利用する保育施設は、家庭に比べて感染リスクが高いこと、万が一、 感染者が発生した場合には、保育施設に関わる多くの方に感染が拡大する恐れがあることから臨時休園となります。
保護者の皆様におかれましても大変な時期ではございますが、子ども達及び保護者の皆様並びに保育施設職員の安全を第一に考え、引き続き家庭での保育及び登園の自粛に御理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。
最後に、家庭保育及び登園自粛に御理解いただきましたことに感謝とともに御礼申し上げます。

利用者負担(0~2歳児の保育料)の減額について

対象施設

保育所、認定こども園、小規模保育施設(認可施設)

対象期間

令和2年3月2日から5月10日まで

  • 5月11日以降の対応については、あらためて御案内いたします。

対象者

要請に伴い新型コロナウイルス感染症の感染予防のために、対象期間中に保育施設を欠席した方

  • 泉南市在住者への軽減のため、泉南市外の方はお住いの市区町村にお尋ねください。

対象費用

利用者負担(保育料)のみが対象となります。

  • 施設が徴収している実費徴収(副食費など)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外ですので、各施設にお問い合わせください。

計算方法

【保育料減免額の計算式】
当初保育料-(当初保育料×(月の施設開所日数-月の登園自粛した日数)÷25)=保育料減免額

 

還付等方法

利用者負担額(保育料)を一旦お支払いいただき、後日、請求にもとづき返金いたします。
保育所…当該月の収納確認後、市から減額分を還付します。
認定こども園・小規模保育施設…市から施設に変更後の保育料を通知し施設で調整を行います。

  • 保育料等の滞納がある場合は、滞納額に充当いたします。

申請方法

別紙申請書に、各施設等において証明欄を記入していただき、施設を通じて市に提出ください。

申請書提出期限

3月分⇒令和2年4月10日(金曜日)
4月分⇒令和2年5月11日(月曜日)
5月分⇒令和2年6月10日(水曜日)

 

【参考】4月17日通知文

認定こども園・保育所等への更なる登園自粛について(要請)

 

平素は、本市子育て支援行政に御協力を賜りありがとうございます。
各施設においては、新型コロナウイルス感染拡大に伴う「緊急事態宣言」の発出後も、通常とは異なる状況のもと、大変な負担の中で保育を継続いただいており、感謝申し上げます。
さて、大阪府内では、政府による「緊急事態宣言」(令和2年4月7日から5月6日までの1ヶ月間)の発出後も、緊迫した状況が続いており、爆発的な感染拡大の危険性があることから、4月14日から新たに「施設の使用制限」が要請されました。
また、4月15日付、別添の大阪府知事からのメッセージが送付され、厚生労働省のクラスター対策班からの見解として、緊急事態を脱出するためには、人と人との接触を最低7割、極力8割削減を目標とするとされております。
つきましては、認定こども園、保育園の利用について保護者の皆様に更なる登園自粛をお願いする必要があることから、保護者の皆様へ別添「家庭保育への協力のお願い」を配布いただき、保育が必要な保護者には、ご家庭での保育が困難な理由について、別添「申出書」により家庭での保育が困難な理由を提出いただくことで、更なる登園自粛に御協力いただくよう要請いたします。

                                   
1.対象期間

令和2年4月22日(水曜日)から令和2年5月6日(水曜日)

  • 今後の状況により、期間を延長する場合があります。

2.保育の利用について

別添「申出書」により保育の提供が必要な理由を記入いただき、提出された方に保育の提供をお願いします。

 

3.保育料の減額(0~2歳児クラス)について

(1)減額対象期間
登園自粛期間中の保育料は、日割計算にて減額します。
(2)手続き
4月8日付、依頼文書にて通知した内容に基づき、還付致します。

 

4.利用調整

1.令和2年5月1日からの利用調整について
令和2年5月1日から利用開始希望の利用調整は行います。
ただし、新たに5月1日からの利用が決まり、登園自粛期間中の利用については、他の園児と同様、上記2のとおり取り扱ってください。

2.令和2年4月から利用開始予定の育児休業中のご家庭の取扱いについて
原則、4月中に復職する必要がありますが、新型コロナウイルス感染症に起因して育児休業を延長した場合は、申し出により、復職期限の延期(5月31日まで)を可能と致します。
保護者の方から復帰時期についての相談があった場合は、市役所保育子ども課にお申し出いただくようにお伝えください。
ただし、保育料は発生します。

認定こども園・保育所等への更なる登園自粛要請について(PDF:86.8KB)

申出書及び大阪府知事からの協力依頼(PDF:159KB)

【参考】 令和2年4月8日通知分

新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大している事態を受けて、令和2年4月7日、国により改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。これを受け、大阪府は5月6日までの期間、生活の維持に必要な場合を除いて、府民には外出を控えることを要請していますが、府内の施設については、現段階では使用制限などの要請は行わないとしています。

本市では、これらの状況を踏まえ、保育所・認定こども園等につきましては、次のとおり対応することを決定しました。

保護者の皆さまには、「緊急事態宣言」の趣旨を御理解いただき、お子さまの命・健康を守るために、できる限り家庭で保育いただき、登園を自粛くださいますようお願いします。

(今後、市内において感染者が急増した場合、地域の公衆衛生の観点から、保育施設の臨時休園を検討することとなります。)

1 保育所・認定こども園・小規模保育施設

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、大阪府に「緊急事態宣言」が発出され、より一層の取組みが求められています。≪家庭での保育が可能な保護者に対して、園児の登園を控えるようお願いすることなど≫
市立の幼稚園、小学校、中学校におきましては、すでに臨時休業となっておりますが、保育所(園)、認定こども園等については、保護者の就労等に伴い、家庭に一人でいることができない年齢の子どもが利用する施設であるため、各施設が感染予防に十分配慮したうえ、保育を実施してまいりました。
本市では、今回の「緊急事態宣言」に伴い、家庭において児童を保育できる場合(保護者が感染防止のために仕事を休んでいる、育児休業を取得している、在宅勤務をしているなどにより家庭保育できる場合)については、感染拡大予防の観点から保育施設への登園を控えていただき、御家庭における保育に御協力いただくことを要請いたします。
なお、家庭保育の要請にもとづき欠席した場合の利用者負担(保育料)の減額については、5月10日まで延長しますので、下記にてご確認ください。
より一層、感染予防に留意し、安全な保育の提供に努めますので、御理解・御協力賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

利用者負担(0~2歳児の保育料)の減額


1 対象施設

保育所、認定こども園、小規模保育施設(認可施設)

 

2 対象期間

令和2年3月2日から5月10日まで

 

3 対象者

要請に伴い新型コロナウイルス感染症の感染予防のために、対象期間中に保育施設を欠席した方
(泉南市在住者への軽減のため、泉南市外の方はお住いの市区町村にお尋ねください。)

 

4 対象費用

  利用者負担(保育料)のみが対象となります。
(施設が徴収している実費徴収(副食費など)や上乗せ徴収については、この取扱いの対象外ですので、各施設にお問い合わせください。)


5 計算方法

【保育料減免額の計算式】
当初保育料-(当初保育料×(月の施設開所日数-月の登園自粛した日数)÷25)=保育料減免額

 

6 還付等方法
利用者負担額(保育料)を一旦お支払いいただき、後日、請求にもとづき返金いたします。

保育所…当該月の収納確認後、市から減額分を還付する。

認定こども園・小規模保育施設…市から施設に変更後の保育料を通知し施設で調整を行う。

(保育料等の滞納がある場合は、滞納額に充当いたします。)

 

7 申請方法
別紙申請書に、各施設等において証明欄を記入頂き、施設を通じて市に提出ください。

 

8 申請書提出期限

3月分⇒令和2年4月10日(金曜日)
4月分⇒令和2年5月11日(月曜日)
5月分⇒令和2年6月10日(水曜日)

 

利用者負担額(保育料)減免申請書

4月分 (EXCEL:18.4KB)

5月分 (EXCEL:18.2KB)

2 保護者の皆さまへ

登園等にあたっては次の留意事項をご確認のうえ、適切に対応いただくようお願いしますとともに、お子さまの健康状態の把握ならびに感染予防に努めていただきますようお願いします。

 

登園について

1登園前にお子さまやご家族の体温を計測し、37.5度以上の発熱がある、または、呼吸器症状がある場合は、登園を控えてください。

2 お子さまやご家族が、発熱等が認められた場合、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善傾向となるまでは、登園を控えてください。

 

濃厚接触者について

1 児童が感染者の濃厚接触者に特定された場合、感染者と最後に接触した日から2週間は家庭保育を求めます。また、新型コロナウイルス感染症に「り患」した場合は、医療機関等から登園許可がおりるまでは登園禁止となります。

2 児童及び同居家族が濃厚接触者に特定された場合は、園における対応が早急に必要となる場合があるため、各園所にご連絡をお願いします。

  

(保護者の皆さまにおかれましては、各施設の対応・取扱い等にご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。)

3 新型コロナウイルス感染症に係る保育園等の臨時休園に対する考え方

市内に感染者がいない場合

原則、開所 ⇒新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、保護者が家庭で保育できる場合は、可能な限り家庭での保育の協力をお願いします


保育園等において子ども・職員等の感染が確認された場合

  • 市内の一つの園で感染が確認された場合の対応 ⇒ 当該園は臨時休園
  • 市内の複数園で感染が確認された場合の対応 ⇒ 市域全体もしくは地域を限定した臨時休園


子ども・職員が濃厚接触者に特定された場合

市内の保育所・認定こども園で濃厚接触者が確認された場合 ⇒ 2週間の登園を避けるよう要請。
ただし、感染者の行動履歴や、個別の状況に応じて、臨時休園を要請することもあります。

 

【濃厚接触者とは】

必要な感染予防策なしで感染者等と接触したり、対面で会話することが可能な距離(目安として2メートル)で、感染者と接触した方等で、保健所により特定された者

4 育児休業延長の取り扱いについて

新型コロナウイルス感染症への対応として、育児休業を延長される場合、次のとおり対応いたしますので、お知らせいたします。


(1)4月の保育所入所に係る復職期限の延期

育児休業から復帰し、4月1日から保育所の入所決定を受けている場合は、4月30日までに復職する必要がありますが、申し出によって、復職期限の延期を可能といたします。
復職期限:令和2年5月31日まで

(2)手続き

まずは、保育子ども課へご連絡ください。本来ではれば、再度、育児休業証明の提出が必要ですが、感染拡大防止のため、来庁は控えていただき、下記、2点について電話にてお知らせください。


1.育児休業が延長される旨
2.育児休業がいつまで延長され、復職がいつになるのか

 

  • 育児休業を延長される日数については、各勤務先等とよくご相談ください。
  • 5月以降の対応については、現時点では未定です。今後の状況をみて判断いたします。

育児休業延長の取り扱いについて(PDF:40.8KB)

お問い合わせ
保育子ども課
保育子ども係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-3471
ファックス番号:072-483-0325または072-483-7667
e-mail:jidou-f@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。