「家電リサイクル法」対象品の処分方法について

生活環境の保全と経済の健全な発展を目的に、「家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)」が施行されています。これからのリサイクル社会のためにご協力をお願い致します。

[参考]下記リンクから家電リサイクル法に関する経済産業省のホームページをご覧いただけます 

経済産業省

家電リサイクル法対象品である、ブラウン管テレビ(液晶・プラズマ含)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機(衣類乾燥機)、エアコンの4品目については泉南市では収集できません。またごみ焼却場への持ち込み処理もできません。次のいずれかの手続をとって処分してください。

  1. 対象家電製品は、購入した販売店または買い替えを行う販売店に処分を依頼できます
  2. 指定取引場所(運送会社)にご自分で搬入できます
  3. 市の許可業者に処分の依頼ができます

家電リサイクル法対象品の処分方法

1.販売店に依頼する場合

家電リサイクル法対象品は、購入された販売店または買い替えを行う販売店が引き取る義務があります。「収集運搬料金」と「リサイクル料金」販売店に支払い、処分を依頼してください。

(購入された販売店が不明であったり、買い替えを行わず処分のみ行う等、義務外品の場合は、処分可能かどうか販売店に相談するか、下記2、3の方法で処分してください。)

2.ご自分で指定取引場所に持ち込む場合

  • 郵便局にて「リサイクル料金」を支払い、リサイクル券を入手します
  • 処分する品物にリサイクル券を貼付し、指定取引場所(運送業者)に直接持ち込んでください
  • 郵便局に備え付けの用紙があります。その手続の際、処分される商品のメーカー名を記入しなければなりませんので事前にお調べください。
 
指定取引場所 所在地および電話番号 営業日・受付 主な取引メーカー
日本通運 堺支店
岸和田流通センター
岸和田市地蔵浜町7-6
072-439-2221
月曜日〜土曜日
9時〜17時
日曜日、祝日は休み
メーカー指定がなくなりました

3.市の許可業者に依頼する場合

事前に郵便局で「リサイクル料金」の支払い等の手続きを行い、下記許可業者に自宅までの引き取りを依頼し、「収集運搬料金」を支払い、処分します。

  • 泉南環境事業協同組合(電話番号.072-483-0530)
  • 泉南一般廃棄物事業協同組合(電話番号.072-484-0288)

 

 

 

[参考]下記サイトより、「家電リサイクル対象品」の処分方法や手順をご覧いただけます。

一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター

お問い合わせ
清掃課
総務係
〒599-0201阪南市尾崎町532
電話番号:072-483-5875
ファックス番号:072-483-5848
e-mail:seisou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから