新型コロナウイルス感染症に関するごみ処理について

ごみ収集について

ごみ収集は、市民の安定的な生活を確保するため必要不可欠な業務であり、新型コロナウイルスの感染拡大時においても継続して平常どおり収集作業を行う予定です。

(注) 今後、収集の方法や品目に変更が生じる場合は、市のホームページでお知らせします。

ご家庭でのごみの捨て方

新型コロナウィルス感染症対策のために、家庭ごみを出すときは、以下の5つのことを心がけましょう。

1.ごみ袋はしっかり縛って封をしましょう

2.ごみ袋の空気を抜いて出しましょう

3.生ごみは水切りをしましょう

4.普段からごみの減量を心がけましょう

5.分別・収集ルールを確認しましょう

新型コロナウィルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方(環境省)

ご家庭でのマスク等の捨て方について

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等のごみを捨てる際は、「ごみに直接触れない」「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを心がけましょう。

新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方(環境省)

資源ごみ(びん・かん、ペットボトル、プラスチック製容器包装)の出し方について

びん・かん、ペットボトル、プラスチック製容器包装等の資源ごみは、収集された後リサイクル工場へ運ばれ、作業員が手選別で汚れ物や異物等を取り除いています。

収集作業員や選別作業員へのコロナウイルス感染予防のため、中身をしっかり洗い流したり、飲み口をよくすすぐ等し、以下のとおり正しく分別して出していただきますようご協力をお願いします。

 

資源ごみ(びん・かん)の分別と出し方

資源ごみ(ペットボトル)の分別と出し方

資源ごみ(プラスチック製容器包装)の分別と出し方

古着・古布の排出抑制への協力について

これまで、収集された古着・古布は、再生利用業者を通じて主に国外でリユースされていましたが、各国で新型コロナウィルス感染拡大防止のため移動制限措置が取られるなどの影響で、現在多くの古着・古布が一時的に滞留しています。

泉南市では、収集日程カレンダーどおり収集は行いますが、コロナ問題が収束するまでは焼却処分する場合がありますので、当面の間、古着・古布の排出をできるだけ控え、各家庭にて保管いただきますようお願いします。

ごみ袋に感謝のメッセージ

連日、たくさんの励ましのメッセージを頂き、ありがとうございます。これからも、コロナに負けず頑張ってごみ収集を行います。

 

市民からのメッセージ

お問い合わせ
清掃課
総務係
〒599-0201阪南市尾崎町532
電話番号:072-483-5875
ファックス番号:072-483-5848
e-mail:seisou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから