まちかどスナップネット版

「泉南農業塾」塾生と子どもたちでサツマイモを収穫しました

「泉南農業塾」塾生と子どもたちでサツマイモを収穫しました

本市では、泉南農業の担い手育成を目的に「泉南農業塾」を運営しており、営農学習の場にとどまらず、地域に根ざした取組みを実施しています。今回は、認定こども園西信達くねあの園児を招待し、芋掘り体験を開催しました。小さな手で一生懸命掘り出された巨大サツマイモには大歓声が上がりました。時に塾生の力を借りつつ、時に友だちと協力して収穫したサツマイモはコンテナに山盛り。これらのサツマイモは、子どもたちのおやつに、と提供されそう。自分たちで収穫したサツマイモは、おいしさもひときわだったでしょうね。(9月5日)
 

まちかどスナップネット版ロゴ

「泉南農業塾」塾生と子どもたちでサツマイモを収穫しました

10 年目のりんくう海道ブルーツーリズム「サンセットフェスタ」

10 年目のりんくう海道ブルーツーリズム「サンセットフェスタ」

夏の風物詩サンセットフェスタが今年も開催されました。日本夕陽百選・恋人の聖地でもあるマーブルビーチの清掃とステージショー、ウミホタルの観察会を通じて、海の環境保全と市民の憩いの場としての認知を高めてきたこのイベントも今回で10 回目。近ごろは海外からのお客さんも来場しています。企画者の NPO 法人せんなんまちづくりねっとは「住んでてよかった泉南市」を目的に掲げており、このイベントもふるさと愛に満ちた地元の皆さんにより運営されています。出演者、スタッフ、観客の三位一体によるイベントは、この日も最高の夕陽で演出され、大成功に終わりました。(8月19日)

まちかどスナップネット版ロゴ

10年目のりんくう海道ブルーツーリズム「サンセットフェスタ」

夏休みのまいぶんクラブは楽しいアートプログラムがもりだくさん

夏休みのまいぶんクラブは楽しいアートプログラムがもりだくさん

今回伺ったのは「おいしいタコがとれるまち泉南」の名にぴったりのダンボールでタコのお家作り。子どもだけでも、親子でも参加でき、ダンボールを運んだり、切ったりする場合はスタッフがお手伝いしてくれました。印象的だったのは主催者の江之子島文化芸術創造センターeエノコnoco の方針。作業開始前スタッフ全員に「子どもたちに話しかけるときは、子どもの自由な発想や創造性を具体的にほめてください」と通達されました。声のかけ方1 つで、子どもたちの芸術性はのびのびと発揮され、独創性あふれるすてきなお家が完成しました。作品は秋までまいぶんで展示されています。(8月16日)

まちかどスナップネット版ロゴ

夏休みのまいぶんクラブは楽しいアートプログラムがもりだくさん

プレまま・プレぱぱ教室ファミリーコース

プレまま・プレぱぱ教室ファミリーコース

新しい命の誕生は待ち遠しいけれど不安もある…そんなご家族をサポートする教室が保健センターで行われました。抱っこや沐浴の実習を交えながらの講義では、男性参加者のぎこちない動きに、妊婦さんが思わず手助けしてしまう場面も。日々おなかが大きくなり、物を拾うことや寝ることさえ容易ではなくなる妊婦の大変さを知り、支えあうことの大切さを実感した男性参加者。少し自信がつき安心した笑顔を浮かべて会場をあとにする参加者の姿から「2 人で抱え込まず地域のサポートを活用し子育てを楽しんでほしい」という保健センター職員の願いはしっかりと届いたように映りました。(9月3日)

まちかどスナップネット版ロゴ

プレまま・プレぱぱ教室ファミリーコース

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから