まちかどスナップネット版

自然の素材を使って楽しもう!森のどんぐりまつり

屋外のプログラムの様子

 埋蔵文化財センターで開催された森のどんぐりまつり。施設を活用し、地域のつながりを深めよう、子どもたちの遊び場を作ろう、というボランティアスタッフの皆さんで企画運営している手作りイベントです。今回は市外の施設からもブース出展があり、体験しながら遺跡や文化財に触れることができる企画も大人気でした。どんぐりや松ぼっくり等、森にある自然の材料から遊び道具を考え、作り、改良するという、自ら創造する楽しさも味わえるイベントに、子どもたちのイキイキとした表情がとても印象的でした。(2月1日)

まちかどスナップネット版ロゴ

自然の素材を使って楽しもう!森のどんぐりまつり

遊休農地を活用し就農へ

浅利さん

 男里で家族と一緒に農業を営む浅利さん。「都市農地の貸借の円滑化に関する法律」を活用して就農された成功事例、府内第1号です。水ナス、サトイモ、タマネギ等古くから農業が盛んで特産物も多く食材豊かな泉南市。後継者不足等で遊休農地の増加が問題になっている昨今、農業委員が架け橋となり、就農希望者と農地の貸付希望者をつなぐこのような取組に今後も期待が寄せられます。「元気に畑を走り回る孫も種まきや収穫を手伝ってくれるんです」と笑顔の浅利さん。安全安心な食材を、今日も直売所へ届けます。 (2月5日)

まちかどスナップネット版ロゴ

遊休農地を活用し就農へ

青少年センターの人気企画、冬山探検隊!

登山の様子

 奈良県御所市の金剛山で、冬の雪山を探検する…はずでしたが、今年は暖冬の影響で雪がゼロ!樹氷や、雪化粧した山の景色を楽しみにしていた方には少し残念でしたが、それもまた自然体験の面白いところです。夏とは違い、静かに澄み切った山の空気を全身で感じながら山頂をめざしました。山頂には30分ごとに撮影されるライブカメラがあり、みんなで登頂の記念に映ろう!と盛上がる子どもたち。来年は雪の冬山で登山ができるといいですね!(1月25日)

まちかどスナップネット版ロゴ

青少年センターの人気企画、冬山探検隊!

記念すべき1回目!わくわくフェスティバル開催

会場の様子

 市内4中学校芸術文化活動の最大の祭典として、今回初開催となった中学校総合文化祭「わくわくフェスティバル」。ステージでは吹奏楽や合唱、ダンス等の発表、さらに展示ブースでは美術部の作品やパソコンで制作された作品が並びました。中でも人気だったのが髪飾りやチャーム作り等の体験ブース。中学生ならではのアイデアで来場者を楽しませていました。他校の生徒だけでなく一般の方とも交流できる機会となったこのイベント、今後の活動にも注目です。(1月25日)

まちかどスナップネット版ロゴ

記念すべき1回目!わくわくフェスティバル開催

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから