市長のメッセージ

2018年(平成30年)2月

防災フェアディスカッション

 立春とは申しますが、まだまだ寒さの厳しい日が続いております。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 先日、イオンモールりんくう泉南で開催された、泉南市の「第11回防災フェア」に出席しました。第1部は講師による講演、第2部は「もしもに備えて、私たちができること」をテーマにパネルディスカッションが行われ、私もパネラーとして参加しました。このディスカッションでは、せんなん子ども会議の小中学生と、泉南市防災技術者の会、都市災害に備える技術者の会の方々と共に、自然災害に対して、子どもたちの立場を中心に何を準備しておけば良いのか、何ができるのかを語り合いました。

 市として防災マップの作成や備蓄品の準備など、これまでも対策は進めてまいりましたが、大人の視点ではなく、子どもの視点という新しい切り口で防災・減災について話が交わされるということで、どのような意見が出るのかとても楽しみにしていました。

 印象的だったのは、子どもたちは受け身ではなく、子どもである自分たちには何ができるだろうと、自ら自発的に周りを助けるための行動について考えている、ということでした。また、備えるという点では、住んでいるまちを自分たちの足で歩き、地域の特徴を書き込んだ幼い子どもでも分かる、読みたくなる防災マップを作ってみたい、という発案もあり大変頼もしく感じました。

 皆さんも日頃、家族や近所の方々と、避難経路や避難場所などを確認し、もしものときに落ち着いて行動ができるよう、備えることの大切さを今一度考えてみてはいかがでしょう。

 

泉南市長 竹中 勇人(たけなか いさと)

過去のメッセージ

市長の部屋

市長の部屋

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから