花咲きカレンダー

イングリッシュローズガーデン

(写真)バラの写真

プレオープン式開催

2012年5月26日に泉南市農業公園でイングリッシュローズガーデン・プレオープン式が行われました。

(写真)デビッド・JC・オースチン社長と泉南市長の再会の握手

(写真)式典状況

デビッド・JC・オースチン社長と泉南市長の再会の握手/式典状況

プレオープン式では、バラの説明や家庭でも簡単に出来るバラの栽培の指導などの講演を行いました。

(写真)デビッド・JC・オースチン社長自らバラのハンドブックにサインして配布

(写真)バラの栽培指導

デビッド・JC・オースチン社長自らバラのハンドブックにサインして配布/バラの栽培指導

(写真)状況その1

(写真)写真

来園状況

花畑エリアがローズガーデンへ

チューリップ、コスモスと季節の花々をお届けしてきた、泉南市農業公園「花咲きファーム」のメインスペースである花畑エリアがイングリッシュローズガーデンとしてお楽しみいただけるようになります。

このローズガーデンは、泉南市が花畑エリアの管理を世界中の園芸家から圧倒的な支持を得ている、イングリッシュローズで有名なデビッド・オースチン・ロージズ株式会社に委託して行われるものです。

(写真)ローズガーデンイメージ図

(写真)David・JC・Austinと泉南市長の握手の写真

ローズガーデンイメージ図/デビッド・オースチン・ロージズ株式会社David・JC・Austin社長と泉南市長の握手

バラ園設立記念式典開催

(写真)記念植樹の様子

2011年1月25日に泉南市農業公園でバラ園設立記念式典が行われました。

これは、イングリッシュ・ローズの育種、販売業務を行うデビッド・オースチン・ロージズ株式会社が、イギリス本国以外では初となる本格的なローズ・ガーデンを展開することを記念して開催されました。

式典では、ローズガーデンのイメージデザインについての説明や、グランドオープンに向けての全体像の説明なども行われました。神秘的なローズガーデンの展開とともに、バラのガーデニング指導なども含め「バラの香りを楽しむ日常をお届けしたい。」とはDavid・JC・Austin社長の言葉。

上の写真は記念式典で行われたDavid・JC・Austin社長と泉南市長による、バラ苗第1号の植樹の様子です。この1本からガーデン予定地の9,000平方メートルに広がる英国風ローズガーデンの完成が今から楽しみです。

デビッド・オースチン・ロージズ株式会社が提供しているイングリッシュローズとは、花びらが多く豪華な「オールドローズ」にカラフルな色彩が特徴的な「モダンローズ」をかけあわせたもの。1年間に何回も繰り返して花を咲かせる四季咲き性を持ち、芳醇で多様な香りがあるのが魅力だそうです。

経緯

(イラスト)未利用地図

2010年8月に事業者の方々から泉南市農業公園内の未利用地等における事業提案を募集しました。農業公園の運営管理について最も有益な提案をされた応募者に一定期間を定め、未利用地の貸付を行うもので、泉南市農業公園の整備方針に沿った利用計画で、未利用地等を一括管理する提案を募集しました。

これにご応募いただいたのが、デビッド・オースチン・ロージズ株式会社です。未利用地部分にバラ苗の育成、販売を行う生産施設を建設し、花畑エリアにバラをゆっくりと観賞いただけるスペースを展開し、バラによるガーデニングの素晴らしさを普及していきたいとの提案を受けたものです。

農業公園「花咲きファーム」

  • 花咲きファームの奥は、個人農地「かるがもの里」です。
    立入にはそれぞれの許可が必要です。
お問い合わせ
産業観光課
農林水産係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9974
ファックス番号:072-483-0206
e-mail:nourin@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから