資源ごみ(びん・かん)の分別と出し方

びん・かんは、おおむね月に2回程度、無料収集しています。それぞれの分別の方法、出し方は次のとおりです。

2013年発行の泉南市暮らしの便利帳(99ページ)の記載に誤りがございました。訂正してお詫びします

(誤)お菓子などの一斗缶 (正)お菓子などの半斗缶

分別の方法

  • 飲料用、食品用の空きかん・空きびん
  • 即席用アルミ鍋
  • お菓子などの半斗缶

半斗缶まで(お菓子の缶など)は資源ごみとして出してください。

一斗缶・エンジンオイルの容器は不燃ごみとして出してください。

薬品や農薬の瓶はリサイクルできませんので、不燃ごみとして出してください。

化粧品のビンでもリサイクルマークがついているものは、その品目の資源ごみとして出しましょう。リサイクルマークがついていないものは不燃ごみとして出してください

不燃ごみの詳細については、下記のリンクをご覧下さい。

不燃ごみの出し方

出し方

残り水などで中を洗って乾かし、つぶせるものはつぶしてから、透明又は半透明の袋に入れて出しましょう

お問い合わせ
清掃課
総務係
〒599-0201阪南市尾崎町532
電話番号:072-483-5875
ファックス番号:072-483-5848
e-mail:seisou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから