第二阪和国道(側道)有効活用 自由なイメージを募集します(終了しました)

泉南の魅力を引き出してみませんか?
泉南を元気にする自由なイメージを募集します。

今ほど地域再生の必要性が叫ばれている時代はありません。今回は地域みなさんの手で、第二阪和国道の側道部を資源有効活用として、再編させてみませんか?

概要

第二阪和国道泉南市地域は、昭和48年に環境保全が強く望まれる社会情勢を勘案し、中央4車線の外側に環境緑地帯、4メートルの副道、2.5メートルの歩道をもつ総幅員40メートルで道路整備がなされました。 その後の沿道利用変化から、今後求められる元気な泉南市の姿を、泉南市役所南交差点、砂川変電所前交差点の間400メートルについて求め、検討していくためのイメージを募集します。

今回募集するもの

  1. 泉南市を元気に(第二阪和国道を有効活用)するイメージを提案してください
  2. 今回 提案をお願いしたい場所(区間)は、第二阪和国道の、泉南市役所南交差点から砂川変電所前交差点の間400メートルで、緑地帯を含む側道部両端11メートル部分です(別図参照)
  3. 隣接地からの利用や、横断地下道の取扱、活用方法についても、是非ご提案ください

提案例として・・・・・オープンカフェ、フリーマーケット、青空市場、一坪ショップ、自転車道、イルミネーションロード、アドプト等

 

詳細については、第二阪和国道(側道)有効活用イメージ募集要項(PDF)をご覧ください。
募集は終了しましたのでダウンロードは停止しています

位置図

現在の標準的な断面図

対象者

住所、年齢、性別等は問わず、また個人、企業どなたでもかまいません。

募集期間

平成27年3月9日(月曜日)~平成27年4月17日(金曜日)

提出方法

募集は終了しましたのでダウンロードは停止しています

再編イメージ作成用紙ダウンロード(PDF)にイメージ(提案概要を示した文章やアイディアを示したメモだけでも結構です)を記入していただき、郵送、持参、ファクシミリ、電子メールにより下記の「問合せ及び提出先」まで提出ください。(ご意見をお聞きするため、直接連絡させていただく場合もありますので、記名いただいた場合は、連絡先もあわせてご記入ください)

注意事項

提出していただいた情報についての著作権等は、市に帰属されるものとして取扱いいたしますので、ご了承ください。なお、氏名、連絡先等の情報については、本提案に係る確認連絡等にのみ使用するものであり、他の目的には使用するものではありません。

活用方法

提出していただいたイメージ等を参考に泉南市の基本的な考えをまとめ、国土交通省への要望とする予定です。また、その要望は市ホームページ等にて公表します。

国土交通省への提案

詳細については、 街づくりと道路空間(第二阪和国道)の活用について【提案書】  をご覧ください。

街づくりと道路空間(第二阪和国道)の活用について【提案書】(PDF:3.5MB)

多数の応募をいただきまして誠にありがとうございました。 提案につきましては、応募いただいたイメージに対しまして、庁内関係各部署からの課題検討を踏まえ、市提案書として取りまとめたものであり、今後、国土交通省が、整備するに当たり、各方面から検討を行うことになりますので、今回の提案内容がそのまま整備されるものではないことをご了承ください。

問合せ及び提出先

泉南市役所 都市整備部 道路課

〒590-0592 大阪府泉南市樽井一丁目1番1号

電話番号:072-483-9952

ファックス番号:072-485-1972
E‐mail:douro@city.sennan.lg.jp

お問い合わせ
道路課
工務係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9952
ファックス番号:072-483-0325または072-485-1972
e-mail:douro@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。