第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査のお知らせ

選挙速報

投開票の状況を時間ごとに反映しています。

投票速報

開票速報

昨年の参議院通常選挙から公職選挙法が改正されています

1、選挙権年齢が満18歳に引き下げられました

総務省18歳選挙特設ページ

 

2、投票所に入ることができる子どもの範囲が拡大されました

幼児⇒幼児、児童、生徒その他18歳未満の者

ただし、投票をすることはできません。また、投票管理者の指示に従わなければなりません。

 

3、選挙人名簿の登録について

これまでは住所移転と選挙人名簿の登録基準日の時期によって、選挙権を有しているにもかかわらず、投票できないケースがありましたが、住所移転前の市町村で投票できるケースが増えました。

ただし、短期間で住所移転を繰り返していたり、転入届出が遅れてしまった場合などは、どの市町村でも登録されないことがあります。

衆議院議員総選挙 候補者・名簿届出政党等情報(大阪府選挙管理委員会HP)

大阪府選挙管理委員会HP

(公示日(10月10日)以降に閲覧できます )

 

最高裁判所裁判官国民審査 審査対象裁判官情報(大阪府選挙管理委員会HP)

大阪府選挙管理委員会HP

(告示日(10月10日)以降に閲覧できます)

 

投票日・投票時間

平成29年10月22日 日曜日 7時〜20時

 

投票のできる方

年齢要件

平成11年10月23日までに生まれた方

住所要件

平成29年7月9日までに転入の届出をし、引き続き泉南市の住民基本台帳に記載されている方及び従前より住民基本台帳に記載されている方

上記要件を満たし、泉南市の選挙人名簿に登録されている方です。

 

最近、住所を移転された方

 最近、住所を移転された方は、投票の場所等が変わることがあります。基本的には下記のとおりとなりますが、前述のとおり、転入の届出が遅れたり、短期間での住所移転が続いた場合は、選挙人名簿に登録されない可能性があります。

 泉南市の選挙人名簿に登録されているか不明な場合は泉南市選挙管理委員会へ、前住所地の選挙人名簿に登録されているか不明な場合は前住所地の選挙管理委員会へお問い合わせください。

 

投票場所など
届出の種類 届出の日 投票できる場所
市町村間で住所を移転(転入届や転出届)をされた方 平成29年7月9日以前に新住所地へ転入届出をされた方 新しい住所地
平成29年7月10日以後に新住所地へ転入届出をされた方 以前の住所地
泉南市内で転居届をされた方 平成29年9月28日までに転居の届出をされた方 転居先の地区の投票所
平成29年9月29日以後に転居の届出をされた方 転居前の地区の投票所

 平成29年7月9日以前に市町村間で住所を移転された方は、新住所地で投票を行うことになりますが、それには引き続き新住所地の住民基本台帳に記録されている必要があります。

 平成29年7月10日以後に市町村間で住所を移転された方は、前住所地で投票を行うことになりますが、それには前住所地の選挙人名簿に登録されている必要があります。

 

入場整理券・選挙公報

入場整理券

 みどり色の封筒に住民票の世帯全員分の入場整理券を同封して、公示日の10月10日までに発送します。天候等にも左右されますが、お手元に届くまで2~3日かかる場合がありますのでご了承ください。また、万一届かなかったり、或いは紛失された場合でも、選挙人名簿に登録されていれば投票はできますので、投票所でその旨お申し出ください。

 入場整理券はたとえご家族であっても、ご本人以外は使用できません。また、投票所では本人確認のために「住所」「氏名」「生年月日」などをお尋ねすることがあります。

選挙公報

 選挙公報は、各候補者等の主張・政治信条・政見などを簡単にまとめたもので、有権者が候補者等を選ぶ際の参考にしていただくものです。

 また、最高裁判所裁判官国民審査に付される裁判官の略歴や関与した主要な裁判をまとめた審査公報も発行されます。

 この選挙の選挙公報及び審査公報は大阪府が一括して発行します。泉南市に納品されしだい順次配布いたしますが、お手元にお届けできるのは10月17日以降になる見込みです。

 

期日前投票

投票期間

10月11日 水曜日~10月21日 土曜日までの11日間 8時30分~20時

期日前投票(泉南市役所 別館1階会議室)

 投票日当日に仕事、用事、旅行など(期日前投票事由に該当する場合)で投票所に行けない人は、あらかじめ期日前投票ができます。期日前投票所へ、投票所入場整理券裏面の「期日前投票宣誓書」に必要事項をご本人が記入して持参してください。未着や誤って廃棄した等、持参できない場合は、従来どおり期日前投票所備え付けの宣誓書に必要事項を記入してください。印鑑は不要です。

 期日前投票所は、投票日当日が近づくほど混雑いたします。投票日の予定があらかじめ分かっている場合は、お早めにお越しください。

 

不在者投票

いずれの方法も郵送等のやりとりに時間を要しますので、早めに手続きをしてください。

指定施設での投票

 不在者投票施設に指定されている病院や老人ホームなどの施設等に入院または入所している人で、投票日当日に投票所へ行けない人は、その病院や老人ホームなどが不在者投票施設に指定されていれば、入院または入所中の施設等で投票することができます。病院または施設の事務所などに、投票したい旨を申し出てください。

滞在地・転出先(他の市区町村の選挙管理委員会)における不在者投票

 出張や旅行などで遠隔地に滞在していたり、泉南市から転出しているが、転入先の市区町村の選挙人名簿に登録されない(7月10日以降に転入届出)人で、投票日当日に本市で投票できない人は、本市の選挙管理委員会から投票用紙の交付を受け、最寄りの選挙管理委員会で投票することができます。手続きについて、詳しくは下記リンクを参照してください。

不在者投票について

郵便等による不在者投票 郵便等投票証明書が必要です

 身体障がい者手帳または戦傷病者手帳の交付を受けている人で重度の障がいのある人、および介護保険制度で要介護5の認定を受けている人は、郵便等による不在者投票ができます。身体障 がい者手帳等を添えて交付申請を行なってください。

 既に郵便等投票証明書をお持ちの方は、投票日の4日前(10月18日)までに、郵便等による不在者投票用紙等請求書(本人の自筆による署名が必要)に郵便等投票証明書を添えて、泉南市選挙管理委員会まで投票用紙等の交付を請求してください。

 投票用紙の交付を受けましたら、泉南市選挙管理委員会委員長が投票日当日(10月22日)、投票所を閉じる時刻(20時)までに各投票所へ送致できるよう、お早めに郵送下さい。

郵便による不在者投票ができる方

(1)身体障がい者手帳をお持ちの方
  • 両下肢、体幹の障がい又は移動機能の障がいの程度が、1級又は2級
  • 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸の障がいの程度が、1級又は3級
  • 免疫、肝臓の障がいの程度が、1級から3級

と、手帳に記載されている方

(2)戦傷病者手帳をお持ちの方
  • 両下肢、体幹の障がいの程度が、特別項症から第2項症
  • 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓の障がいの程度が、特別項症から第3項症

と、手帳に記載されている方

(3)介護保険法上の要介護者の方

 介護保険の被保険者証に要介護状態区分が要介護5と、記載されている方

 手帳の記載だけでは障がいの程度がはっきり分からない時は、市の障害福祉課から上記の障がいの程度に該当する旨の証明を受けて下さい。

不在者投票について、詳しくは下記リンクを参照してください。

不在者投票について

手話通訳者の派遣

 聴覚の障がいのある方には、投票日当日(10月22日)に手話通訳者を市役所に配置しますので、手話通訳をご希望される方は、事前(当日でも可)に泉南市選挙管理委員会まで申し出て(ご予約)ください。ご予約いただいた時間帯に、手話通訳者を投票所に派遣します。また、各投票所では筆談による対応もさせていただきます。

 

点字版または朗読テープ等による「選挙のおしらせ」

 泉南市選挙管理委員会では、視覚の障がいのある方に対し、候補者についての情報を提供するため、点字版または朗読テープ等による「選挙のおしらせ」(どちらか一方)を配布しています。ご希望の方は、お電話で大阪府選挙管理委員会又は泉南市選挙管理委員会へお問合せください。なお、以前申込みを済ませた方は継続して送付いたしますので、再度申込みをする必要はありません。また、各投票所には点字器及び点字版の候補者名簿を用意しております。

大阪府選挙管理委員会 電話番号 06-6941-0351(代表)

泉南市選挙管理委員会 電話番号 072-483-8111

 

係員がお手伝いいたします

 投票所は既存の施設を使用しているため、バリアフリーになっていない施設もあります。スロープを設置するなどで改善を図っていますが、改善の難しい投票所については、係員がお手伝いしますので、投票所の受付へ気軽に申し出てください。また、車椅子用の投票記載台を各投票所に設けております。

 病気やけがなどにより自ら投票用紙に記載することができない人は、補助者が投票用紙に記載する代理投票の制度があります。投票所で代理投票を希望する人は、投票管理者にそのことを申し出ると、係員の中から2人の補助者が選任され、1人が候補者名等を記入し、もう1人が立ち会って確認します。候補者氏名等をあらかじめ記載した紙片等を持っていただいても結構ですが、その場でも必ずご本人の意思を確認します。また、だれに投票したかという秘密は厳守されます。

 

投票は指定された場所で

 投票所は市内に24箇所ありますが、お届けする入場整理券に記載されている投票所で投票して下さい。(他の投票所では投票することはできません。)

投票所一覧は下記リンクを参照してください。

投票所施設名及び所在地一覧

お問い合わせ
総合事務局
選挙管理委員会事務局
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-8111
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:sougou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから