泉南市土地開発公社について

市長のメッセージ(泉南市開発公社の解散について)

 泉南市はこのたび、泉南市土地開発公社(以下「公社」という)を解散する方針を決定しました。

 1973年の設立以来公社は市の都市基盤整備の推進に大きく貢献してきましたが、バブル経済の崩壊以降市の買戻しのできない大量の土地と先行取得等に要した膨大な借入額で、非常に厳しい経営状況となってきたため、十数年前よりその経営健全化を目指す計画を策定し市による計画的な買戻し等積極的にその負債の解消に努めてまいりました。一定の成果はありましたが、依然として公社の保有高は多額であり抜本的な改善には至っていないのが現状です。

 永続的に安定した行財政運営を行なっていく観点から今後の市の財政状況を考えれば、この機会に公社の負債解消という重要課題に積極的に取り組み、将来世代の負担を最小限にしていくことが必要であると考え、このたび国が創設した「第三セクター等改革推進債(以下「三セク債」という)」を活用して公社を解散することが、最善の選択であると判断した次第です。

 バブル経済の崩壊以降の社会情勢の大きな変化とそれに伴う景気の長期低迷等により、結果として当初の市の事業計画どおりに買戻しができなかったとはいえ、市政を預かる者といたしましてこのような事態となったことにつきましては、市民の皆様に対しまして、深くお詫びを申し上げるところであります。

 なお今後につきましては、2月末より開会されます泉南市議会第1回定例会において、公社の解散と三セク債起債等、関連議案を提案させていただく予定でございます。

 本市にとって、非常に厳しい決断でありましたが、将来にわたっての健全な財政基盤の確立のため、市全体で全力を挙げ財政健全化に取り組んでまいる所存でありますので、市民の皆様のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

(イラスト)市長のサイン−むかいみちひこ−

泉南市土地開発公社について

泉南市土地開発公社

泉南市土地開発公社解散プランについて

泉南市土地開発公社解散プラン(本文編)(PDF:106.6KB)

泉南市土地開発公社解散プラン(資料編)(PDF:6.7MB)

泉南市土地開発公社解散プラン(本文・資料)(PDF:6.8MB)

泉南市土地開発公社解散プラン(案)のパブリックコメント結果について

泉南市土地開発公社解散にかかるこれまでの経過と今後の流れ(予定)について(2013年2月26日現在)

これまでの経過について(PDF:12KB)

これからの流れについて(PDF:12.2KB)

広報せんなんにおける泉南市土地開発公社にかかる掲載記事について

広報せんなん平成24年10月号、12月号、平成25年1月号より抜粋しています。

広報せんなんにおける泉南市土地開発公社にかかる掲載記事について

お問い合わせ
行革・財産活用室
行革推進・財産活用担当
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0009または072-483-9953
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:gyoukaku@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。