プライバシー保護へのご協力を!

泉南市個人情報保護条例では、市の各機関が個人情報を保護することが定められているほか、民間の事業者と市民の方々の責務も明記されています。

【市民の権利と責務】

市民の立場からは、個人情報の重要性を再認識していただくことが必要です。これらに関する権利の行使など、個人情報保護が社会の重要なルールとして定着するために、互いの個人情報を尊重し意識を向上させていくことなどが必要といえます。
また個人情報の保護に関する市の施策に協力しなければならないとされています。(泉南市個人情報保護条例 第4条)

【市内の事業者の責務】

民間事業者の方々の場合、顧客名簿などを誰もがみえる場所に置かないなど、保有されている個人情報の取り扱いに注意していただくことはもちろん、情報保護に関する市の施策に協力しなければならないとされています。(泉南市個人情報保護条例 第26条)

お問い合わせ
総務課
法制文書係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0001
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:soumu@city.sennan.lg.jp


お問い合わせはこちらから