まちかどスナップネット版

ボルダリングに初挑戦したよ!

ボルダリングに初挑戦したよ!

このたび、ふるさと納税制度の寄附金を活用し「安心して子育てできる体制の整備及び強化に関する事業」として、なるにっこ認定こども園にボルダリング設備が設置されました。ボルダリングとは岩登りの形式の1 つで、東京オリンピックではスポーツクライミングとして新種目になる注目の競技です。次につかむ石やルートを臨機応変に考えるため、思考力とバランス力が鍛えられるそうです。ゴールまでたどり着けたときの達成感と楽しさは、子どもたちのはじけるような笑顔から伝わってきました。子どもたちからは「ふるさと納税ありがとう!」の声が聞こえてきました。(2月16日)

まちかどスナップネット版ロゴ

ボルダリングに初挑戦したよ!

3・2・1…どっかーん!!スリル満点「冬のわくわく科学教室」

3・2・1…どっかーん!!スリル満点「冬のわくわく科学教室」

「耳をふさいで。秒読み開始!」耳栓とゴーグルをした講師(竹たけだ田一かずゆき幸さん)の点火した実験装置が、どっかーんと爆発し始まった樽井公民館での科学教室。スリル満点の実験に、子どもたちだけではなく、保護者も授業にくぎ付け。なぜ激しく燃えるのか?爆発するのか?実験が進むごとに疑問が解けていく授業に、子どもたちの意欲的なまなざしが印象的でした。反応が起こるも起こらないも、すべて理由があり、爆発も条件がそろわないと起こらない。「気が熟す…ものごとには条件がそろうことが重要なのです」という講師の締めの言葉に、大人も科学の奥深さに引き込まれました。(2月17日)

まちかどスナップネット版ロゴ

3・2・1…どっかーん!!スリル満点「冬のわくわく科学教室」

千賀ノ浦部屋が今年も泉南に!迫力満点の稽古を見学しませんか?

千賀ノ浦部屋が今年も泉南に!迫力満点の稽古を見学しませんか?

3月場所に合わせて、千賀ノ浦部屋が今年も長慶寺の敷地内にある会館に宿舎を構えました。多くの方に相撲に親しみを持ってほしいと、幼稚園の子どもたちとの交流なども市内で行う千賀ノ浦部屋の皆さん。朝稽古はどなたでも見学でき、取材の日も多くの方が来ていました。私語厳禁、フラッシュ撮影禁止という静寂に包まれた稽古場は、ピリッとした緊張感に包まれ、鍛え抜いた体の力士たちがぶつかる音が響きました。稽古終盤には部屋頭である隆の勝関が土俵へ。ぶつかり稽古でも姿勢を崩さないその強さに、他の力士とは一線を画する雰囲気で、迫力満点の稽古でした。(3月2日)

まちかどスナップネット版ロゴ

千賀ノ浦部屋が今年も泉南に!迫力満点の稽古を見学しませんか?

「第25回KIX 泉州国際マラソン」本市招待選手が優勝しました!

「第25回KIX 泉州国際マラソン」本市招待選手が優勝しました!

前回までは「泉州国際市民マラソン」の名で親しまれていた泉マラが、今回からKIX の名を冠に、より国際色豊かなマラソン大会として開催されました。海外からの参加者は過去最高の100 名以上になったそうです。泉マラは沿道の応援が途切れない大会と言われており、コース終盤にあるランナー泣かせの田尻スカイブリッジと泉南マリンブリッジでも沿道からは「もう少しやで!がんばれ!」と多くのエールが飛び交っていました。声援を力に、力を振り絞るランナーたち。今年は本市招待選手の田辺市・谷本卓也さんが2時間31分4秒という好記録で快走し、一般男子の部で優勝されました。(2月18日)

まちかどスナップネット版ロゴ

「第25回KIX 泉州国際マラソン」本市招待選手が優勝しました!

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから