学校給食デリバリー方式導入に向けた個別対話(サウンディング調査)を実施します

サウンディング型市場調査実施の目的

泉南市では、築後46年を超え老朽化対策が喫緊の課題となっている学校給食センターの今後の在り方について、これまで検討を重ねてまいりました。

その結果、現在学校給食センターにおいて実施している「共同調理場方式(センター方式)」での給食提供を令和7年7月末において終了し、以降は民間給食工場から各学校への配食を行う「食缶デリバリー方式」での提供を検討しているところです。

現在、「学校給食法の趣旨を踏まえ、より安心・安全な学校給食の提供を行う」ことを目指し、食缶デリバリー方式での課題の整理や実施スケジュールの検討を進めているところであり、今後の策定を予定している「学校給食基本方針」を検討する際の参考とするために、泉南市の学校給食事業に関心のある事業者の皆様を対象に、個別対話(サウンディング型市場調査)を実施することとなりました。

個別対話のスケジュール

実施事項 実施日
実施要領等の公表 令和5年1月20日(金曜日)
個別対話参加申込期間 令和5年1月20日(金曜日)~2月3日(金曜日)
事前ヒアリングシートの提出期間 令和5年1月20日(金曜日)~2月10日(金曜日)
個別対話の実施期間 令和5年2月20日(金曜日)~3月10日(金曜日)
調査結果の公表 令和5年3月下旬頃

予定は変更となる場合があります。

個別対話の内容

事業スキームに関する事項、アレルギー対応等、実現の可能性について確認させて頂きます。

 

個別対話の対象事業者

食缶デリバリー方式による給食提供方式について、主体的に関する意向を持つ事業者を対象とします。

個別対話の参加申込み・事前ヒアリングシートの提出

下記様式1に必要事項を記入し、令和5年2月3日(金曜日)午後5時までに、下記までメール送信してください。なお、件名は「【対話参加申込】+事業者名」としてください。(要事前申込)

また、対話の参加を申し込まれる場合は、下記様式2に必要事項を記入し、令和5年2月10日(金曜日)午後5時までに、下記までメール送信してください。なお、件名は「【事前ヒアリング資料提出】+事業者名」としてください。


<送信先> kyusyokucenter(あっとーまーく)city.sennan.lg.jp

(あっとまーく)は@に置き換えてください。
 

泉南市学校給食におけるサウンディグ型市場調査実施要領(PDF:606.4KB)

泉南市学校給食におけるサウンディング型市場調査参加申込書(WORD:17.6KB)

泉南市学校給食におけるサウンディング型市場調査事前ヒアリングシート(WORD:26.8KB)

お問い合わせ
教育総務課
学校給食センター係
〒590-0504大阪府泉南市信達市場1872
電話番号:072-484-1389
ファックス番号:072-484-2722
e-mail:kyusyokucenter@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。