障害福祉サービス利用の流れ

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律(以下「障害者総合支援法」)に基づき障害福祉サービスが提供されます。

障害福祉サービス利用の流れ

(1)支給申請

必要なサービスを障害福祉課へ支給申請を行います。

現在の生活や障害の状況についての調査(アセスメント)をします。

障害福祉サービスの利用にあたっては、「サービス等利用計画案」または「セルフプラン」の提出が必須となります。

(2)審査・判定

調査の結果をもとに審査・判定が行われ、障害支援区分を認定し、サービス等利用計画案またはセルフプランにより必要なサービスを決定し、市が受給者証を交付します。

利用する障害福祉サービスによっては、障害区分の認定が不要な場合もあります。

(3)事業者・施設と契約

利用者は選択した事業者・施設との間でサービス利用に関する契約を結びます。

各サービスを提供する事業所については、お問い合わせください。

(4)サービスの利用

利用者は事業者・施設に受給者証を提示してサービスを利用します。

泉南市内相談支援事業所一覧(PDF:92KB)

障害福祉サービス

お問い合わせ
障害福祉課
障害福祉係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-8252
ファックス番号:072-480-2134
e-mail:kousyou-f@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。