新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の特例接種実施について

定期予防接種の対象者であって、新型コロナウイルス感染症への感染予防の観点から、定期予防接種対象年齢内に接種できなかった人を対象に特例接種を実施します。事前申請が必要で、審査後、依頼書発行となり、依頼書持参のうえ接種となります。審査に1か月を要します。(接種済の方は、個別にご相談ください。)
なお、予防接種は、不要不急の外出にあたりません。体調の良い時に、定められた期間内にすませましょう。


〇対象者
令和2年3月19日から令和2年5月25日の間に、定期予防接種の接種期間の満了日を迎えた方


〇依頼書申請期間
令和2年4月1日から令和3年3月31日


〇依頼書申請手続き
対象者で、予防接種を希望する場合は、泉南市立保健センター(泉南市保健推進課)で、事前に申請してください。
申請には、印鑑、身分証明書(接種希望者と申請者の確認ができるもの)、
子どもの場合は母子健康手帳(接種歴等の確認をします)も必要です。
 

お問い合わせ
保健推進課
保健推進係(保健センター)
〒590-0504大阪府泉南市信達市場1584番1号
電話番号:072-482-7615
ファックス番号:072-485-1621
e-mail:hokencenter@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから