大切にしていること

一人一人を大切に

 子どもは、身近なおとなに受け入れられ、認められる経験を重ねることで、自分自身を大切にし、人への信頼感を育みます。その子に応じたきめ細やかな指導や援助を行っています。一人一人が輝けるように、子どもに寄り添いながら丁寧に受け止めています。

共に生きる

 子どもは自分の思いを主張し、折り合いをつける経験をしながら様々なものの見方や考え方のあることに気付きます。幼稚園ではそれぞれの個性や立場を認め合い、共に生きていこうとする態度が身につくように、遊びを通して援助しています。

遊びで広がる世界

 子どもにとって遊びは学びです。子どもは、夢中になって遊ぶ中で、うまく人とかかわれるようになったり、言葉が豊かになったり、自然の美しさや不思議さに気づいたりして、自分の世界を広げていきます。幼稚園では「幼稚園教育要領」にもとづいて、遊びを計画し、遊びこむ経験を大切にしています。

命をはぐくむ食育

 この時期に「食習慣」を育むことはとても大切です。幼稚園では、和やかな雰囲気の中で先生や、友達と一緒に食べる喜びや楽しさを味わっています。子ども達は、一緒に食べる中で、食べたことのないものや嫌いなものに挑戦できるようにもなります。また、季節の野菜を育てたり、収穫したりすることで、様々な食べ物への興味や関心を育てています。

豊かな文化との出会いを

 幼稚園教育は「環境による教育」と言われます。どんな環境の中で生活することが望ましいのか。保育室に備える玩具や絵本は?教材は?と日々考えて保育が組み立てられています。教師は子どもの周りにある様々なものの教育的価値を見出し、必要に応じて構成したり、活用したりして、豊かな文化やものと出会いをつくり、一人一人の可能性を引き出しています。

基本的生活習慣の育成

 食事・睡眠・排泄・着脱・清潔・安全などの基本的な生活習慣は、心身ともに健やかに育つための基本です。基本的生活習慣を身につけることは、子ども達の自立心を育て、自信と意欲をもって生活することにつながります。一人一人をあたたかく見守りながら、家庭とともに自立に向かっての支援をしています。

生活を豊かに、家庭ではできない体験を

 幼稚園では、多くの行事を行っています。誕生会・運動会・生活発表会、園外保育など、楽しい事がたくさんあります。四季折々の自然を感じ、人のぬくもりを感じ、子ども達の生活を豊かにしています。心も体もやわらかい幼児期だからこそ、心を動かす「直接体験」を大切にしています。

お問い合わせ
指導課
学校指導係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-3671
ファックス番号:072-483-7306
e-mail:sidou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから