まちかどスナップネット版

集会場を憩いの場に~サンプラザ新家自治会~

大正琴の発表会

この日、サンプラザ新家自治会の集会場で、大正琴の発表会が開催されました。開演まで、皆さん自宅へ帰ってきたように、集会場の中でも外でも楽しくおしゃべりが弾んでいました。「ここへ来れば皆がいて、近所の誰かといつでも気軽に言葉を交わすことができる」そんな地区の憩いの場を作ろうと、さまざまな企画で集会場を活用されています。小さくても、誰かとつながることができる拠点が近くにあるだけで、安心した暮らしにつながり、日々の生活に少し活気が出る気がする、と語る住民の皆さん。次はどんな企画が開催されるのでしょうか(11月3日)

集会場を憩いの場に~サンプラザ新家自治会~

特別授業で日本固有の伝統技法を体験!

特別授業の様子

染色作家として活動されている玉井佐知さんは新家東小学校の卒業生。この度、5 年生の児童へ日本固有の染色技法である型染めについて特別授業をしてくださいました。実際に型染めで使う材料は、古来より日本に存在し受継がれてきた、型紙( 和紙を重ね柿渋で塗った紙)や、糯米と糠で作られるのりなど。講師から、日本の風土や文化が合わさり、現代まで受継がれた技法であると教わった児童たちは、素材の質感等を肌で感じながら制作に取組みました。また作家という「職業」についても児童たちへ語りかけてくれた玉井さん。「私のため(自分が楽しめているか)、社会や人のため(人に求められたものを作ることも大切)、染色を未来につなぐ(実際に触れてもらう)」という玉井さんの仕事への思いにも触れた児童の皆さんでした。(11月4日)

特別授業で日本固有の伝統技法を体験

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから