「ウミガメを待つビーチ」継続開催のお知らせ(終了しました)

令和4年 3月12日(土曜日)、13日(日曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)

ウミガメを待つビーチチラシ画像

先日、3月5日・6日の2日に渡ってタルイサザンビーチにて開催し、大好評をいただいた「ウミガメを待つビーチ」イベントを、下記の日程で継続開催することになりました。

当日は、ビーチに巨大なウミガメのバルーンアートを展示し、ビーチの砂を型に入れて、ミニウミガメをつくるワークショップを実施します(参加無料)。

【とき】令和4年3月12日(土曜日)、13日(日曜日)、19日(土曜日)、20日(日曜日)の4日間 :  いずれも午後1時~午後4時 (注意)雨天中止
【ところ】タルイサザンビーチ(泉南市りんくう南浜2-201)

タルイサザンビーチでは、1995年、1999年、2010年、2014年と過去4回、ウミガメの産卵とふ化が確認されています。

しかしながら、現在では環境破壊の影響で、日本で確認される個体数や産卵回数はどんどん少なくなっています。いまや、ウミガメは美しい海を守るシンボル的存在であり、世界各地では保護活動や啓発活動が盛んにおこなわれています。

泉南市でも、再びウミガメがやってくるきれいな海と砂浜づくりを目指す啓蒙活動の一環として、今回のイベントを開催します。ぜひご参加ください。

【主催】泉南市

泉南市観光ガイド「恋するせんなん」タルイサザンビーチ

お問い合わせ
政策推進課
政策推進係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0004
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:seisaku@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから