市長のメッセージ(平成26年12月)

東日本地震で犠牲になられた大勢の方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。 被災地の早期復興を心よりお祈りいたしております。

また、全国各地の大雨による土砂災害で被災された方々に心よりお悔みとお見舞いを申し上げます。

 

2014年(平成26年)12月

竹中市長の写真

本年も残すところあとわずかとなりました。本年も市政全般にわたりご理解・ご協力いただきありがとうございました。

先日、泉南市・イオングループ合同防災訓練を実施しました。本市とイオングループ各社ならびに大阪府との間では「災害時における被災者に対する防災活動協力に関する協定」が締結されております。これに基づき開催している合同防災訓練も今年で第9回を迎え、毎年多くの関係者ならびに市民の皆さまにご参加いただいております。

本年度は、広島県での大規模な土砂災害、長野県から岐阜県にまたがる御嶽山での火山災害により多数の方が命を落とされ、また、先日は長野県北部を震源地とする地震が発生しました。被害にあわれた方々に心からお悔み申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。そして、改めて自然の猛威を痛感するとともに、事前の備えの重要性を再認識いたしました。特に長野県における地震では、地域の方々の協力により死者が出なかったということから、日本全体でおひとりおひとりの防災意識と防災スキルが高まっていることが伺えました。 本市では、津波ハザードマップや津波避難計画を策定し、市民の皆さまには10月号広報せんなんにてお配りしました。現在はさらに地域防災計画の改訂作業を進めているところでございます。

今後も過去の大規模災害で得た教訓を風化させることなく、市民・事業者・行政が一体となり、災害に強いまちづくりを推進し、いつ発生するかわからない大規模災害に対して最善の備えを行いたいと考えます。

泉南市長 竹中 勇人(たけなか いさと)

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから