市長のメッセージ(平成28年8月)

2016年(平成28年)8月

植樹式

暑さの厳しい日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

本市では、例年8月を「非核平和月間」と定め、市民の皆さんに、戦争の悲惨さ、平和の尊さについて改めて考える機会をお持ちいただく、「非核平和の集い」を開催しています。今年は、8月21日(日曜日)に文化ホールで、映画「アオギリにたくして」の上映を行います。

また、この作品の題材となった、広島平和記念公園にある被爆アオギリの種から発芽した苗木を、広島市から頂き、「泉南市の平和のシンボルに…」という願いを込め、先日あいぴあ泉南に植樹しました。(写真)

交通インフラの発達やインターネットの普及により、私たちは世界中の人々と繋がることが容易になりました。国籍、文化、言葉の壁を越え交流ができるようになったはずですが、戦争や紛争、テロは今なお世界各地で繰り返され、国際情勢は複雑かつ非常に緊張した状況が続いています。

日本は世界唯一の被爆国であり、日本国憲法において恒久平和主義の理念を掲げ、再び戦争の惨禍を繰り返してはならないとの決意を国内外に示しています。戦後70年が経過し、戦争を経験していない世代が大多数となる中で、戦争の記憶が風化しないようどう受継いでゆくかは大きな課題となっています。

本市では、市民の方の戦争体験をDVD化して、8月1日(月曜日)~15日(月曜日)まで市役所ロビーで上映していますので、是非ご覧ください。

相手を思いやり、理解し、認め合う…そんな小さな心がけが平和な世界を創る第一歩になる。皆さんも、この非核平和月間に、戦争や平和についてゆっくり考えてみてください。

 

泉南市長 竹中 勇人(たけなか いさと)

 

 

 

過去のメッセージ

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから