市長のメッセージ(平成29年3月)

2017年(平成29年)3月

泉南あなごの商品化写真

 梅の花も咲き始め、春の足音が聞こえてくる今日この頃、皆さんいかがおすごしでしょうか。

 昨年の春に行われた、泉南アナゴ養殖プロジェクト、キックオフセレモニーから約1年。産官学連携により、近畿大学水産研究所、岡田浦漁業協同組合、泉南市がそれぞれの知識、経験、ネットワークおよび財源をフルに活用して進められてきたアナゴの養殖プロジェクトですが、春には小さな稚魚だったアナゴも水槽の中でどんどん大きく成長し、この度2月22日にふるさと納税の返礼品として華々しく全国デビューを果たしました。

 「泉南あなご」と名付けられたこの養殖アナゴは、度々メディアでも取り上げられたことがあり、ニュースでその成長の様子を目にされた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 夏には猛暑で水温が上昇し、危機的状況となったため、富山県にある近畿大学水産研究所富山実験場へ輸送。避暑地で元気に成長を続けたアナゴたちは、12月にふるさと泉南へ里帰りし、晴れて全国デビューの日を迎えました。

 多くの方々が携わり大切に育てられてきたアナゴを、最高の一品に仕上げるべく、うなぎを中心にアナゴの調理も手掛ける老舗の職人さんに依頼をし、泉南市自慢の商品へと仕上げてもらいました。

 かつては府内トップであった漁獲量も年々減少し、アナゴが泉南の特産物であることを知らない若者も増えてしまいましたが、この養殖プロジェクトを起爆剤に、全国的に「泉南あなご」が認知され、漁業だけでなく観光としても活性化が図られるよう、市としても全力で取り組んで参ります。

 

 

泉南市長 竹中 勇人(たけなか いさと)

過去のメッセージ

市長の部屋

市長の部屋

お問い合わせ
秘書広報課
秘書広報係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0002
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:hisyo@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから