公民館ご利用案内

緊急情報(必読)令和3年1月

≪緊急情報1月14日~≫

新型コロナウイルス感染対策のため、下記のとおり運営しております。


令和3年1月13日(水曜日)発令の緊急事態宣言への対応

  • 公民館は開館しておりますが、夜間の利用を極力控えていただき、
    やむを得ない場合のみ20時までの利用とします。
  • 公民館を利用する場合は、従来からの感染対策を守りご利用ください。
    詳しくは、下記参照。
    令和2年6月の公民館再開のお知らせ(必読)
  • また、緊急事態宣言発令期間(1月13日~2月7日までの期間)
    新規予約は受付できません。
  • 既に予約している貸部屋の使用料は、返金(還付)または変更できます。
    予約している館で、下記のとおり、申請してください。

(返金の場合)

必要なもの

  1. 利用団体の代表者の認め印、または団体の認め印
  2. 通帳など振込先口座情報がわかるもの(団体または代表者名義の口座)
  3. 利用を取り消す日の領収書(変更している場合、すべての領収書)

以上の3点をお持ちの上、
窓口で、使用取消届、使用料還付請求書 に必要事項を記入する。

(変更の場合)

必要なもの

  1. 変更したい日の領収書

を持参して、窓口で変更申請書へ必要事項を記入する。

以上、社会全体でコロナ禍を乗り越えていくため、
皆様一人ひとりのご協力をお願い申し上げます。

 

公民館とは

公民館とは、次のような施設です。

  • 公民館は、教育委員会が管理する教育機関であり、公益性、中立性、公開性が尊重されます。
  • 公民館は、地域住民に開放され、日常生活に即した学習や文化活動を行う場です。
  • 公民館は、講座や講演会、映画界の主催事業を開催します。
  • 公民館は、人々の日常生活から生じる問題の解決を助ける場です。
  • 公民館は、仲間作りの場です。

 

社会教育法第20条より

公民館は、市町村その他一定区域内の住民のために、実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与することを目的とした社会教育施設です。それと同時に、公民館は地域住民の生涯学習活動の拠点でもあります。

泉南市の公民館

泉南市は、次の4つの公民館があります。

市内にある4つの公民館の概要
公民館名 住   所 延べ床面積 収容人員
樽井公民館 樽井6丁目11番16号 約2142平方メートル 334名
信達公民館 信達牧野413番地 約649平方メートル 254名
新家公民館 新家2948番地 約377平方メートル 220名
西信達公民館 岡田3丁目9番7号 約384平方メートル 226名

 

利用できる日・時間等

  • 水曜日〜日曜日

9時から22時まで(夜間、公民館の利用がない場合は早い目に閉館します)

  • 月曜日

9時から12時まで

  • 休館日

月曜日の午後、火曜日、国民の祝日休日、年末年始
(ご注意)休館日である火曜日と、国民の祝日休日が重なった場合、その翌日が休館日となる場合があります。

 

詳しい内容は、各リンクをクリックしてみてください。

泉南市立樽井公民館

泉南市立信達公民館

泉南市立新家公民館

泉南市立西信達公民館

公民館利用ルール

  • 営利を目的とした活動、特定の政党の利害に関する活動、特定の宗教を支持する活動などには利用できません。
  • 公民館は、すべてセルフサービスです。(会場準備、後始末などは自分たちでお願いします。)
  • 公民館敷地内は、すべて禁煙です。
  • 飲食のみの目的には、公民館をご利用できません。午前・午後、あるいは午後・夜間など、食事時をまたがる場合のお弁当程度はかまいません。
  • 部屋の使用後は、机・椅子など使った器具は元の位置に戻し、窓を閉め、照明・冷暖房等の電源を切り、ごみは各自でお持ち帰り下さい。
  • 備品などを破損した時は、必ず職員に申し出て下さい。
  • 最後に、「使用人数報告書」を事務室に提出して下さい。

公民館利用手続き

(1) 使用申請書の提出

  1. 申し込みは、原則として使用日の属する月の3ケ月前の月の初日から使用日の3日前まで。
    例:9月6日利用の場合は、6月1日から予約できます。
    ただし、休館日にご注意ください。(月曜の午後、火曜日、祝日、年末年始)
  2. 電話での申し込み、仮おさえは出来ません。
    直接来館し、公民館備え付けの「公民館使用 申請書」にご記入のうえ、提出して下さい。
  3. 使用時間は、準備・片付けを含んだ予定時間をご記入下さい。

(2) 使用料の納付

  1.  申し込みと同時に使用料を納付して下さい。

(3)使用料の還付

  1. 使用する日の7日前(その初日が休館日にあたる時はその直前の開館日)までに使用の取消しを届け出たとき(公民館使用取消届)は全額。
  2. 使用する日の3日前(その日が休館日にあたる時はその直前の開館日)までに使用の取消しを届け出たとき(公民館使用取消届)は半額。
  3. 「公民館使用料還付請求書」にご記入のうえ、提出してください。

 

【各種書式】

・泉南市立公民館使用許可(変更)申請書
(各館に配置している複写式申請書をご利用ください)

泉南市立公民館使用取消届

泉南市立公民館使用料還付請求書

 

公民館登録クラブと最新情報

 

公民館登録クラブについて

泉南市公民館★最新情報★

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
文化振興課
公民館係(樽井公民館)
〒590-0521大阪府泉南市樽井六丁目11番16号
電話番号:072-483-4361
ファックス番号:072-483-4380
e-mail:tarui-k@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから