耐震診断補助について

【追加募集】

令和2年8月に受付を終了しましたが、

予算の範囲内で先着順にて令和2年度の追加募集を行います。

なお、受付期間は令和2年11月20日から令和2年12月18日とします。

泉南市では、建築物の耐震診断の実施を促進するため、耐震診断を実施する民間建築物の所有者に対して、「泉南市既存民間建築物耐震診断補助金交付要綱」により補助金を交付いたします。

対象建物

1981年5月31日以前に建築確認を受けて建てられた民間の木造住宅に限ります。

(注意)建物の構造等によっては、耐震診断が実施できない場合があります。

内容

耐震診断に要する費用(補修費、修繕費除く)の11分の10の額とし、補助金は1戸につき5万円が限度額です。

一般的な木造2階建て住宅で、耐震診断費用が5万5千円の場合、補助5万円、個人負担5千円となります(建物の規模により耐震診断費用が異なる場合があります)。

泉南市既存民間建築物耐震診断補助金交付要綱(PDF:198.4KB)

申請フロー図(診断)(PDF:89.3KB)

様式のダウンロードは、下記リンクからお願いします。

住宅耐震化補助金に関わる様式

お問い合わせ
都市政策課
都市政策係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9973
ファックス番号:072-485-1972
e-mail:tosei@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。