泉南市水道事業は、平成31年4月から大阪広域水道企業団と統合しました

統合に至る経緯について

泉南市では、上水道事業において昨年度730万㎥の水道水を市内のみなさまに配水しており、その事業を運営する費用の大半をみなさまからの水道料金でご負担いただいております。今後、少子高齢化社会の進行に伴う人口の減少や市民一人あたりの消費水量の減少による料金収入の減少と、過去に整備した管渠やポンプ施設等の老朽化によって必要となる修繕・維持更新費用を主とした支出の増加が上水道事業経営のバランスを悪化させることが懸念されており、長期的に水道料金の値上げにつながっていく可能性があります。

こうした厳しい経営環境に対応するため、平成28年4月に大阪広域水道企業団との統合に向けた覚書を締結し、広域化のメリットを享受してより安定したサービスが提供できるよう、統合へ向けた検討・協議を開始し、去る平成30年7月30日に平成31年4月1日から統合を実施する旨を明記した「大阪広域水道企業団と泉南市の水道事業の統合に関する基本協定書」を締結しました。

企業団事業統合締結式集合写真

締結式(企業団長・泉南市長)写真

大阪広域水道企業団ウェブサイトより(7団体との水道事業の統合に向けての検討、協議について)

統合で得られるメリットについて

・取水からご家庭への給水を一体的に管理する効率的な事業経営ができます。

・企業団の施設や土地資源の活用により、施設更新時の施設配置の見直しができ、費用を抑えることができます。

・施設の更新・耐震化工事に際して大阪府からの補助金が受けられ、泉南市が単独で水道事業を行うよりコストが削減され、将来のみなさまへの負担が軽減されます。

・企業団の保有する技術や組織力により、自然災害時や事故発生時の対応の充実や技術の確実な継承が見込まれます。

平成31年4月1日から大阪広域水道企業団が泉南市・阪南市・田尻町・岬町の皆様に水道水をお届けします。(PDF:312.4KB)

大阪広域水道企業団とは

大阪広域水道企業団公式ウェブサイト

お問い合わせ
下水道課
総務係(下水)
〒590-0521大阪府泉南市樽井737
電話番号:072-482-5005
ファックス番号:072-482-1460
e-mail:gesui@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。