市府民税・軽自動車税の減免と納税の猶予

風水害などの天災により被害を受けたり、生活保護法に基づき生活扶助を受けているなどの特別の事情により納付が困難な場合は、その事情に応じて、税の減免または納税の猶予の制度があります。

 

市税の減免

 

市税の減免
税の種類

主な要件

個人の市・府民税 災害(震災、風水害、火災など)被害を受けた場合
生活保護法による扶助を受けている場合
前年中の所得(自己の勤労に基づいて得た事業所得・給与所得・雑所得に限る)が一定の所得以下で、当該年中の所得が著しく減少した場合
軽自動車税(種別割)

障害者減免
身体障害者等が所有する場合
身体障害者等と生計を一にする者が所有し、専らその者のために使用する場合
その構造が専ら身体障害者等の利用に供するための場合
ただし、いずれも1人一台に限ります。
適用には一定の条件があります。詳しくは税務課課税係市民税担当までお問い合わせください。
公益減免
公益のために直接専用する場合

 減免の対象となるのは、原則として未到来納期分の税額に限ります。

 

令和2年度軽自動車税(種別割)の減免申請期限延長について

軽自動車税(種別割)の減免の受付は、通常は納期限(6月1日)までとなりますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、減免の申請期限を6月30日まで延長することといたしました。
 

納税の猶予

納税者または特別徴収義務者が、次のいずれかに該当し市税の納付が困難と認められる場合などには、申請によって、1年以内の期間に限り、納税の猶予を受けることができます。

  1. 震災、風水害、火災、その他の災害を受け、または盗難にあったとき
  2. 本人もしくは家族が病気にかかり、または負傷したとき
  3. 事業を廃業または休業したとき
  4. その事業に著しい損害を受けたとき
お問い合わせ
税務課
課税係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9031または072-483-9032
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:kazei@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから