個人情報保護制度について

個人情報保護制度とは?

市がもっている情報の中に含まれている個人情報を適正に取り扱うことを定め、自己に関する個人情報について開示を請求したり、誤りがある場合の訂正を請求したりすることをさだめたもの、すなわち、個人が自分の個人情報をコントロールする権利を保障する制度です。

この制度によって、個人の権利利益の保護を図るとともに、市民の基本的人権の擁護と信頼される市政の推進を目的としています。

請求できる人は?

市で保有する個人情報の本人であるすべての人、未成年者または成年被後見人の法定代理人、及び本人が亡くなっている場合その関係者(但し一定の範囲内に限定)。

個人情報とは?

個人情報とは、個人に関する情報であって、特定の個人が識別され、または識別され得るものをいいます。例えば、氏名、住所、年齢、職業、学歴、収入 、電話番号の他、メールアドレスなども該当します。

制度を実施する市の機関は?

  • 市長
  • 教育委員会
  • 選挙管理委員会
  • 公平委員会
  • 監査委員
  • 農業委員会
  • 固定資産評価審査委員会
  • 議会

請求できる内容は?

  • 自己に関する個人情報の開示の請求
  • 自己に関する個人情報に誤りがあるときの訂正の請求
  • 市が、条例に定める制限を超えて個人情報を収集した場合、その情報の削除の請求
  • 市が、条例で定める制限を超えて個人情報を目的外利用、外部提供した場合あるいはされようとした場合、その利用等停止の請求

開示しないことができる個人情報は?

  • 法令等の規定により開示できない個人情報
  • 個人の評価、診断、指導、判定、相談、選考などの個人情報であって、本人に知らせないことが正当であると認められたもの
  • 開示することにより、事務事業の適正かつ公正な行政執行に著しい支障を及ぼすおされのあるもの
  • 自己に関する情報の中に他人の情報が含まれていて、その人の権利利益を侵害するおそれのある情報
  • 上記のほか、実施機関が公益上必要があると認め、さらに運営審議会の意見を聴いて定めた場合、その個人情報は開示しないことができます

個人情報に係る申請書

個人情報開示請求書

個人情報訂正請求書

個人情報削除請求書

個人情報利用等の停止請求書

個人情報開示等審査請求書

お問い合わせ
総務課
法制文書係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-0001
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:soumu@city.sennan.lg.jp


お問い合わせはこちらから