土砂災害警戒区域等の緊急周知

がけ崩れ、地すべり、土石流などの土砂災害は、毎年のように全国各地で発生しており、私たちの暮らしに大きな影響を与えています。

平成26年8月に発生した広島県の大規模な土砂災害を踏まえ、大阪府は平成28年9月までに、府内全域の土砂災害警戒区域等の指定を行い、泉南市でも多数の箇所が指定されています。

 

1.土砂災害警戒区域等について

 

土砂災害警戒区域等の位置

土砂災害警戒区域や土砂災害特別警戒区域については、大阪府のホームページで最新情報を公開していますので、下記を参照して確認してください。

大阪府内の土砂災害の指定状況(大阪府ホームページ)

泉南市の土砂災害警戒区域等については、総合防災マップを参照して確認してください。

総合防災マップ (PDF:14.8MB)

 

土砂災害の種類等

土砂災害警戒区域等の種類など詳しい内容は、下記のページをご覧ください。

土砂災害に備える

 

 

2.土砂災害時の避難場所

土砂災害時の指定緊急避難場所は、下記のとおりです。

 

泉南市の土砂災害時の避難場所

指定緊急避難場所名

住所

対象地域( 注意1)

東小学校 (注意2)

信達金熊時553

金熊寺区・童子畑区・楠畑区・葛畑区・堀河区

信達中学校

信達牧野34-1

牧野区

六尾老人集会場

信達六尾324-2

六尾区

砂川老人集会場

信達市場222-6

砂川区 

八幡山区民会館

新家1440

八幡山区

新家サンプラザ集会所

信達大苗代1128-1

大苗代区

砂川小学校

信達市場450-6

砂川区

新家小学校

新家975

新家地区

兎田老人集会場

兎田469-1

兎田区

岡中老人集会場

信達岡中620

岡中区

別所老人集会場

別所222

別所区

(注意1) 対象地域は目安で記載しています。

(注意2) 土砂災害の状況等により開設しない場合があります。

 

3.避難勧告などの避難情報について

 

風水害の避難情報は、災害の危険度や切迫性に応じて変わります。

避難情報の種類

種別

内容

みなさんがとるべき行動

避難準備・高齢者等避難開始

災害による人的被害が予測されるとき、避難準備を呼びかけ、高齢者や障害者など(災害時要配慮者)へは、早めの避難を呼びかけるために発令するもの

・家族との連絡や非常持出品の用意などの避難準備を始める
・災害時要配慮者や避難に時間がかかる方は、家族や近隣の方などと連絡を取り合い、避難場所への早めの避難を開始する

避難勧告

災害が発生する危険性が高まり、避難行動を開始しなければならない段階で発令するもの

 

・災害の種別に応じた避難場所へ避難を開始する
・避難場所への避難がかえって危険と判断した場合は、屋内の安全な場所(山と反対側の上階の部屋)等へ避難する

避難指示(緊急)

災害が発生する危険性が非常に高く、危険が目前に迫っている状況、または災害が既に発生している段階で発令するもの

 

・ただちに避難する
・避難場所への避難がかえって危険と判断した場合は、屋内の安全な場所(山と反対側の上階の部屋)等へ避難する

 


市では、これらの避難情報を、下記の手段でお伝えします。

  • 市ホームページ
  • Facebook
  • 防災行政無線
  • 緊急速報メール(エリアメール)
  • 広報車
  • おおさか防災ネット(携帯メール)

これらの利用方法は、次項をご覧ください。

 

4.防災気象情報などの収集方法

気象警報等が発表された場合は、テレビやラジオ等で気象情報を入手しましょう。インターネットが使用できる方は、下記のホームページなどで確認することができます。

気象庁大阪管区気象台

大阪府土砂災害の防災情報(ページ表示後に地図上で泉南市の状態を確認できます)

また、大阪府と府内43市町村で共同運営している「おおさか防災ネット」メール配信サービスに登録すると、気象情報や避難情報などがメールで届きます。

おおさか防災ネットトップページ

おおさか防災ネット泉南市のページ

 

おおさか防災ネットメール配信サービス登録のページ(無料)

登録用メールアドレス:おおさか防災ネットメール配信サービス登録アドレス
(迷惑メール対策のため、メールアドレスを画像で掲載しています)

登録用QRコード

おおさか防災ネット二次元バーコード

登録の詳細は、おおさか防災ネットの防災情報メール登録ページをご覧ください。

 

5.避難のポイント

土砂災害危険箇所、がけの下、渓流沿いなどにお住まいの方は、大雨や土砂災害警戒情報が発表された際には、早めに安全な場所へ避難してください。

また、夜間に大雨が予想されるときは、暗くなる前に避難することがより安全です。

豪雨などで、避難場所への移動が危険な場合は、近くの頑丈な建物の二階以上に緊急避難したり、さらに困難なときは、家の中で、山(がけ)から離れた二階などの少しでも安全な場所に移動してください。

そして、行政などから、避難勧告など避難の呼びかけがなくても、自ら危険を感じたときは、ご自身の判断で避難することが、なにより大切です。

 

お問い合わせ
危機管理課
危機管理係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-479-3601
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:kikikanri@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。