企業の誘致促進について

企業立地促進条例が制定されました。

本市への企業の立地を推進し、経済の活性化および新たな雇用の創出を図ることにより、市民生活の安定および市勢の発展に寄与することを目的として、令和2年4月『泉南市企業立地促進条例』が制定されました。

本条例の制定により「泉南市企業誘致促進条例」は廃止されました。

泉南市企業立地促進条例(PDF:176KB)

泉南市企業立地促進条例施行規則(PDF:195KB)

泉南市企業立地促進条例のあらまし(PDF:271.5KB)

企業立地促進条例の概要

 

  1. 対象地域
    泉南市内全域
     
  2. 対象となる事業者
    奨励および助成措置を受けることができる対象事業者(下記の要件をすべて満たす者)

 

対象事業者の要件

  1. 本市の区域内で事業所を新設
  2. 事業所として面積が1,000平方メートル以上の土地を取得または賃借
  3. 延べ床面積が1,000平方メートル以上の家屋を新築、建て替えまたは増設
  4. 下記のいずれかの事業を行う事業者

 

日本産業分類(平成25年総務省告示第405号)による分類 主な業種
製造業 食料品、飲料、繊維、印刷、化学などの各種製品の生産
情報通信業 ソフトウェア業、情報処理・提供サービス業、インターネット付随サービス業など
運輸業、郵便業 道路旅客運送業、道路貨物運送業、航空運輸業など
卸売業、小売業 各種商品卸売業、各種商品小売業など
学術・開発研究機関 自然科学研究所、人文・社会学研究所など
宿泊業、飲食サービス業 旅館、ホテル、飲食店など
生活関連サービス業 洗濯・理容・美容・浴場業など

 

 

  1. 指定事業者
    対象事業者のうち、上記の要件をすべて満たす者を指定事業者に指定します。
     
  2. 奨励および助成措置の内容

 (指定事業者に対するメニュー)

  1. 立地促進奨励金
    取得した土地および家屋に係る1会計年度の固定資産税および都市計画税の合計額の2分の1に相当する額を5年間交付します。(上限 500万円/年)
     
  2. 雇用促進奨励金
    操業開始日から2年を経過した日において、1年以上継続して市民を新規の正規従業員として雇用している場合、新規正規従業員につき10万円を1回に限り交付します。(上限 200万円)
     
  3. 水道料金または下水道使用料助成金
    事業の操業開始日から2年を経過した日において、指定事業者が納付した水道料金または下水道使用料について、その額に10分の1を乗じて得たを1回に限り交付します。(上限 100万円)

 

(土地所有者に対するメニュー) 

指定事業者に対し、自己の所有する土地を賃借した場合は下記の奨励金を受けることができます。

  1. 土地活用促進奨励金
    指定事業者が新たに土地を賃借することによって、当該土地に係る固定資産税の課税標準額が賃借する以前にくらべて2倍以上となるとき、土地所有者に対し、土地に係る1会計年度の固定資産税および都市計画税の合計額の2分の1に相当する額を2年間交付します。(上限 500万円/年)

手続きについて

対象事業者の方で、本条例に基づく、奨励および助成措置を受けようとする場合は、操業を開始する前に指定事業者として指定を受ける必要があります。
くわしくは下記、産業観光課商工労働観光係までお問合せください。

お問い合わせ
産業観光課
商工労働観光係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-8191
ファックス番号:072-483-0206
e-mail:sinkou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。