学校施設利用案内

 市内の小中学校等のグラウンド・体育館等を社会教育活動のために開放しています。

 但し、本来学校教育のための施設ですので、学校行事が最優先になります。

誰でも利用できるの?

 学校施設を利用できるのは泉南市の個人及び団体に限ります。

詳しくは下記リンクを御覧ください。

泉南市立学校建物設備使用条例

泉南市学校建物及び設備使用規則

申し込み方法は?

(注)令和2年度より、学校施設を利用するには「使用者登録」が必要になりました。

1.使用者登録の方法

(1)このホームページより「学校建物及び施設使用者登録申請書(様式第1号)」をダウンロードし、必要事項を記入の上生涯学習課に提出してください。

「学校建物及び施設使用者登録申請書(様式第1号)」のダウンロードについては下記リンクをご覧ください。

学校建物及び施設使用者登録申請書(様式第1号)(Word用) (WORD:19.2KB)

学校建物及び施設使用者登録申請書(様式第1号)(PDF用) (PDF:102.8KB)

(2)書類に不備がなければ申請書の控えをお渡しし、登録番号をお伝えいたします。この控えは、学校施設を利用する際に必要になりますので大切に保管してください。

(3)使用者登録は、年度が変わるたびに行っていただく必要がありますので、ご了承ください。

2.学校施設使用の申請

(1) このホームページより「学校建物及び施設使用許可申請書(様式第2号)」をダウンロードし、必要事項を記入の上、利用希望の学校で学校承認印を押してもらいます。(事前に電話等で空き状況のご確認をいただくことをお勧めいたします。)
 「学校建物及び施設使用許可申請書(様式第2号)」のダウンロードについては下記リンクをご覧ください。

学校建物及び設備使用許可申請書(様式第2号)(Word用) (WORD:29.8KB)

学校建物及び設備使用許可申請書(様式第2号)(PDF用) (PDF:141KB)

(2) 学校承認印押印済みの申請書を生涯学習課に提出してください。

(3) 使用料の減免を申請する場合はこのホームページより「学校建物及び施設使用使用料減免申請書(様式第3号)」をダウンロードし、必要事項を記入の上2.(2)の申請書とともに生涯学習課に提出してください。
 「学校建物及び施設使用使用料減免申請書(様式第3号)」のダウンロードについては下記リンクをご覧ください。

学校建物及び設備使用料減免申請書(様式第3号)(Word用) (WORD:34KB)

学校建物及び設備使用料減免申請書(様式第3号)(PDF用) (PDF:63.3KB)

(4) 書類に不備がなければ即日許可がおります。申請書の控えをお渡ししますので、使用当日ご持参ください。減免でない場合は別表の使用料をお支払いください。使用料の後納はできません。また、既納の使用料は返還しませんのでご注意ください。

どんな団体が使用料の減免を受けられるの?

社会教育法による社会教育関係団体等(青年団・PTA・婦人会・体育協会等)です。その他、詳しくは下記のリンクをご覧ください。

泉南市立学校建物及び設備使用条例

泉南市学校建物及び設備使用規則

 別表

施設の時間帯ごとの使用料の表
種別 午前(8〜12時)の使用料 午後(13〜17時)の使用料 夜間(18〜21時)の使用料 1時間超過につき
体育館(講堂) 1,500円 1,500円 3,000円 400円
教室 500円 500円 1,000円 150円
グラウンド 500円 500円 500円 150円

 

お問い合わせ
生涯学習課
生涯学習推進係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-2583
ファックス番号:072-483-7306
e-mail:syougai@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。