伐採及び伐採後の造林届出等の制度

・立木を伐採するときは、事前に「伐採及び伐採後の造林の届出書」

・伐採後の造林が完了したときは「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」

を提出することが森林法で義務づけられています。

届出が必要な土地

地域森林計画の対象となっている民有林(保安林や保安施設地区に指定されている場合等は除く。)

届出者

立木の伐採の権限を有するもの。

届出期間

・「伐採及び伐採後の造林の届出書」

伐採を開始する日の90日前~30日前まで

 

・「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」

造林を完了した日(伐採後に森林以外の用途に転用する場合には、伐採を完了した日)から30日以内

提出先

伐採・造林する森林がある市町村の長

提出書類

・「伐採及び伐採後の造林の届出書」

伐採及び伐採後の造林の届出書(様式)

伐採箇所がわかる位置図

現況写真等

 

・「伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書」

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(様式)

伐採後もしくは造林後の写真

その他注意事項

1haを超える森林の開発を行う場合は、伐採届の提出は不要ですが、大阪府知事から林地開発の許可を受けなければなりません。

様式等

伐採及び伐採後の造林の届出書(PDF:130.5KB)

伐採及び伐採後の造林に係る森林の状況報告書(PDF:81.3KB)

伐採及び伐採後の造林の届出等の制度について(PDF:358.3KB)

お問い合わせ
産業観光課
農林水産係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9974
ファックス番号:072-483-0206
e-mail:nourin@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。