市税の説明

税の分類について

泉南市の市税には、2010年4月1日現在で7種類の税があります。

(表組)普通税と目的税の詳細

普通税には普通税には「市民税」「固定資産税」「軽自動車税」「市たばこ税」「特別土地保有税」があります。
詳細は、下記のそれぞれのリンクをクリックしてご覧下さい。

市・府民税

固定資産税について

軽自動車税

市たばこ税

目的税には「都市計画税」「国民保険税」があります。
詳細は、下記のそれぞれのリンクをクリックしてご覧下さい。

都市計画税

「国民保険税」について詳しくは、国民健康保険課へ

福祉保険部保険年金課事務分掌

税の使いみちが特定されていないか特定されているかで普通税と目的税とに分類できます。 使いみちが特定されていない普通税は、市が行うさまざまな事業や施策の費用に充てる事ができます一方、目的税は、その使いみちが法律(地方税法)で特定されています。例えば、都市計画税は都市計画事業などの費用に充てられています。

法定税と法定外税

地方公共団体が課す地方税は地方税法に定めのある法定税と地方税法には列挙されておらず、地方公共団体の条例に基づき独自に課税する法定外税とに分類できます。さらに法定外税は法定外普通税と法定外目的税とに分類できます。法定外目的税は地方分権を推進するため新たに設けられたものです。環境保護、環境保全の費用に充てるために幾つかの地方公共団体が導入を検討している税の多くは法定外目的税に分類されるものです。

(表組)地方税の詳細

お問い合わせ
税務課
課税係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-9031または072-483-9032
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:kazei@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから