ファミリー・サポート・センターとは

子育てを地域で助け合う、会員組織のことです。


センターの役割は、会員間で行う相互援助活動の調整を行うことで

最終的に決まった援助活動の内容は、会員同士の契約(準委任契約)になります。

 

準委任契約とは、協力会員が委任により保護者(利用会員)に代わって

子どもを保護養育するものです。(保育委任契約関係)

相互援助活動は、法律行為ではなく事実行為(保育)の委任となるので

準委任行為ということになります。

(詳細は、おおさか子育てネットをご覧ください。)

 

援助活動は有償のボランティア活動です。

有償ボランティアとは、「する・してもらう」ではなく

利用者と活動者が支え合う非営利型の市民活動のしくみです。ほっとみるく

会員の種類

【利用会員】

子育ての援助をお願いしたい生後3か月からおおむね12歳以下の子どもをお持ちの方

【協力会員】

子育ての援助をしてくださる方

*センターの実施する研修を受講してから活動できます。

【両方会員】

利用会員で協力会員を兼ねる方 

 

会員になるには

登録手続きが必要です。

入会申し込みは、泉南市ファミリー・サポート・センター(あいぴあ泉南3階)で行っています。(土・日・祝日を除く平日の午前9時~午後5時)

郵送では受付できませんので必ず来所の上、お手続きください。

申込時には本人であることを示す公的書類が必要です。

登録料・年会費は無料です

*協力・両方会員としての活動は、研修を受講してからとなります。

お問い合わせ
家庭支援課
家庭支援係(ファミリーサポートセンター)
〒590-0521泉南市樽井一丁目8番47号
(あいぴあ泉南3階)
電話番号:072-483-9665
ファックス番号:072-483-9665
e-mail:familysupport@city.sennan.osaka.jp

お問い合わせはこちらから