公共下水道事業に伴うストック効果について

これまでの整備により蓄積された下水道施設のことを「ストック」、整備してきた下水道施設が機能して、効率性や生産性などが向上していく効果を下水道の「ストック効果」と呼んでいます。  下水道の整備は、公衆衛生の向上、浸水被害の解消、公共用水域の水質保全や、近年では循環型社会への貢献など、みなさまの暮らしに長期にわたって効果をもたらします。  このように、様々な形でみなさまの暮らしを支えている公共下水道のストック効果に関する事例としまして、泉南市の汚水整備における事例をご紹介いたします。

公共下水道事業に伴うストック効果について(PDF:966.7KB)

問合せ

上下水道部下水道整備課計画施工係(電話番号072-482‐5005)

お問い合わせ
下水道課
計画施工係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-482-5004
ファックス番号:072-485-1972
e-mail:gesui@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。