泉南市の下水道

泉南市の下水道

改造資金融資と水洗便所設置費の助成

下水道使用料

受益者負担金

下水道へ排水する場合の規制

泉南市のマンホール蓋

排水設備工事業者指定・更新の手数料について

指定業者一覧

下水道に関するお知らせ

リンク集

本市の下水道は、汚水と雨水を別々に分けて排除する分流式下水道です。

汚水は下水道管を通って終末処理場できれいな水に処理して大阪湾に放流します。雨水はそのまま河川などに流す方法です。

分流式の下水道では、トイレや風呂、台所から流れ出る汚水を排除するために、各家庭のトイレを水洗便所に改造し、排水設備を正しく設置してもらうことが、必要となります。

市では、快適で衛生的な町づくりをめざし公共下水道を進めてきましたが、皆さんの地区で公共下水道が整備され、供用開始の公示が行われますと、水洗便所が使えるようになります。

下水道ができると・・・

公共下水道が完備され、使用開始できるようになると、皆さんの家庭では下水道管に接続することにより水洗トイレが使用できるとともに、台所や浴室、洗濯などの汚水も公共下水道に流すことができるようになります。

(イラスト)大雨が降っても浸水しなくなります

大雨が降っても浸水しなくなります。

雨水をすばやく排除し、大雨による浸水を防ぎます。

清潔で住みよいまちになります。

ドブや水溜りがなくなり、蚊やハエの発生を防ぎ、衛生的で快適なまちになります。

さわやかな水洗トイレが使えます。

快適な水洗トイレが使えるようになります。

川や海がきれいになります。

よごれた水を下水道管で終末処理場に集めきれいな水にして川や海に流します。

水洗化のすすめ

3年以内に水洗化を!

下水道が整備されて供用開始の公示(下水道が使用できるようになったことのお知らせ)が行われますと、その区域内のくみ取り式トイレは、供用開始の日から3年以内に水洗トイレに改造することが法律で定められています。又、台所・風呂・洗面等の生活雑排水を公共下水道へ流すための「排水設備」の設置や浄化槽付トイレについては、浄化槽を廃止して、遅滞なく、公共下水道に流すようにしなければなりません。

排水設備は分流式で!!

分流式とは雨水と汚水(雨水以外の排水)を別々の管渠で排除する方式です。
公共下水道は分流式で設置されますので、排水設備も分流式で設置しなければなりません。

お問い合わせ
下水道課
総務係(下水)
〒590-0521大阪府泉南市樽井737
電話番号:072-482-5005
ファックス番号:072-482-1460
e-mail:gesui@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから