下水道に関するお知らせ

泉南市のマンホール蓋

リンク集

消費税率変更により下水道使用料が変わります

  令和元年12月分(11月ご利用分)からの上下水道料金等が変わります。

  令和元年10月1日より消費税の税率が8%から10%に改定されることに伴い、令和元年12月分(11月ご利用分)から10%で計算した使用料で納めていただくことになります。

  ご使用されているみなさまには、ご負担をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

R元.10.1改定 水道料金・下水道使用料早見表〔13・20ミリメートル〕はこちら(EXCEL:35.6KB)

R元.10.1改定 水道料金・下水道使用料早見表〔25ミリメートル以上〕はこちら(EXCEL:37KB)

R元.10.1改定 水道料金・下水道使用料早見表〔共用〕はこちら(EXCEL:37.5KB)

下水道排水設備工事責任技術者の有資格者に、資格期限が設定されます

平成26年度から、下水道排水設備工事責任技術者の有資格者の方に、資格期限が設定されます。詳細については、下記のファイルをご覧ください。

大阪府下水道協会からのお知らせ(PDF:37.1KB)

平成30年度下水道受益者負担金等の賦課対象地域について

平成29年度の工事で、公共桝を設置させていただいたご家庭や土地について、2018年の7月に、下水道受益者負担金等を賦課させていただきます。対象地域は、下記のファイルのとおりですので、ご覧ください。

また、今回の対象地域については、下水道が使えるようになるの(供用開始)は、2018年7月1日の予定です。

各ご家庭等の排水切り換え工事(排水設備設置工事)は、この供用開始後の2018年7月1日以降で実施をお願いします。

公告及び調書(PDF:27.5KB)

平成30年度負担金賦課対象地域(PDF:678.3KB)

無届使用・無届工事について

公共下水道が使える区域の皆様は、3年以内にトイレや台所、風呂などの排水を公共下水道に流すための水洗化工事(排水設備工事)をしてください。

水洗化工事(排水設備工事)を行うときは、事前に市への届け出が必要です。また、工事は必ず、市が指定している排水設備工事指定業者(以下、「指定業者」)に依頼してください。指定業者については下記リンクをご覧下さい。

指定業者一覧

市への届け出や貸付制度の利用申し込みなどの手続きは、指定業者に相談してください。もし、指定業者以外の者が工事をした場合で、下水道使用者の届け出がない場合は「無届使用・無届工事」となります。

無届工事を行ったときには、「指定業者」の場合は下水道条例違反であり、指定の取り消し又は指定の一時停止などの処分を行い、「 指定外業者」の場合には刑事告発したりするなど厳正に対処します。

お問い合わせ
下水道課
総務係(下水)
〒590-0521大阪府泉南市樽井737
電話番号:072-482-5005
ファックス番号:072-482-1460
e-mail:gesui@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。