援助をお願いしたいと思ったら

あらかじめペアリングを行います

登録後、利用会員と対象の子ども、協力会員がアドバイザー立会いのもと、あらかじめ顔合わせをし、次のような内容を確認して、双方の納得のもとペアを組みます。

・援助の内容

・普段の子どもの様子や体調

・子どもの好きな遊び

・お互いの連絡先や、送迎先の確認など

(注釈)ペアリング終了後、活動をすることができます。

ペアリング終了後、活動することができます

援助の流れの図

1.申込み

利用会員がセンターに援助の申込みをします。

2.依頼

センターのアドバイザーからあらかじめペアを組んでいる協力会員に連絡をします。

3.紹介

アドバイザーから援助可能な会員をお伝えします。

4.会員間での打ち合わせ

利用会員と協力会員で前日までに打合せをします。子どもの体調などもお伝えください。

5.援助活動

協力会員が援助活動を行います。活動当日のキャンセルや時間の変更は、会員間で直接行います。

6.支払い

協力会員は活動報告書を作成し利用会員と相互に確認(署名)します。報告書に基づいて利用料金を精算します。

7.報告

翌月の5日までに、協力会員はセンターへ報告書を提出します。

 

子育て中の方へ

援助活動の内容は一時的または短時間で簡易なものです

・保育所・こども園・幼稚園・小学校・学童保育所・祖父母宅などへの子どもの送迎

・保育所・こども園・幼稚園・小学校・学童保育所などの開始前、または終了後の子どもの預かりと送迎

・医師の診断を受けた後、配慮の必要な病気回復期の子どもの一時預かり

 

預かる理由は問いません

ただし、下記の項目には注意してください!

・体調不良の子どもを保護者の代わりに保育所・幼稚園等へ迎えに行くことはできません。

・発熱・嘔吐・下痢等の症状がある時は、預かることができません。

・送迎先は大人のいるところに限ります。

・重いアレルギーや持病がある場合など、援助をすることができない場合もあります。

・薬を与えることはできません。(ぬり薬・目薬など含む)

・重大な自然災害が発生した場合、当日の援助は中止となります。(詳しくは“災害対応マニュアル”をご覧ください。)

・宿泊を伴うものは行っていません。

・買い物や掃除などの家事援助はできません。

育児のお手伝いをしてくださる方へ

育児のお手伝いをしてくださる方への説明図

・年齢・性別・資格は問いません

・活動前に、協力・両方会員のための研修会を開催しますので、安心して活動できます。

・曜日や活動時間帯など、自分の都合のつく時間に活動できます。

・預かりのみ、送迎のみの活動もできます。

 

様々な事情で、助けを必要としている方がいます。

空いている時間で構いません。

子育てを、少しだけ手伝っていただけませんか。

親子の図

あなたの温かさを待っている子どもたちがいます。

ぜひ、ご協力をお願いいたします。

お辞儀の図
お問い合わせ
家庭支援課
家庭支援係(ファミリーサポートセンター)
〒590-0521泉南市樽井一丁目8番47号
(あいぴあ泉南3階)
電話番号:072-483-9665
ファックス番号:072-483-9665
e-mail:familysupport@city.sennan.osaka.jp

お問い合わせはこちらから