令和4年度 泉南市教育重点施策(SEPP2022)

―希望と力をもちたくましく生き抜く子どもの育成―

Sennan Education important Point Policy 2022)

この重点施策(SEPP2022)は、泉南市教育大綱及び泉南市教育振興基本計画に基づき、令和 4(2022)年度に特に力を入れて実施する教育施策をまとめたものです。
各項目の下には、より具体的に令和 4(2022)年度に目指すゴールイメージを記載しています。
泉南市の教育関係者は、大綱や基本計画に示した各施策を丁寧に実施するとともに、この重点施策に掲げたイメージを共有し、協力して次代を担う泉南市の子どもたちを育成してまいりましょう。

令和4年度泉南市教育重点施策(SEPP2022)(PDF:2MB)

SEPP1 国際化教育

「関空のまち」である泉南市の子どもたちが、グローバル社会の中でたくましく生きていくために、語学力やコミュニケーション能力を育成します。

•国の JETプログラムを活用して、就学前から小中学校まで連携した国際交流・国際化教育を推進

•実用英語技能検定試験を市内会場で実施し、有資格率を向上

•ワールドマスターズゲームズ2026(仮称)に関する国内外への広報を強化

SEPP2 ICT 教育

これからの時代に不可欠な ICT(情報通信技術)について、子どもたちが前述の国際化教育と相まって、外国語で読み、判断し、発信していけるようなスキルを身に付け、これからの時代を、たくましく生き抜く力を育成します。

•GIGAスクール構想の推進による学校の ICT環境の充実

•プログラミング教育の推進

•ICT支援員の派遣やオンラインサポートにより学校の ICT教育を支援

SEPP3 小中一貫教育

小学校と中学校との連携を更に進めて、目指す子ども像を共有しつつ、一貫したカリキュラムや生徒指導を進めることによって、学力向上や教育内容の充実を図ります。
また、学校の在り方を検討し、小中一貫教育を進めやすい環境を整備します。

•泉南市独自の小中一貫教育を構築

•小中一貫教育が行いやすい学校づくりへ-再編計画の策定と推進

SEPP4 教職員研修(学力向上、いじめ・不登校減少等)

子どもの成⾧や支援のカギを握るのは教職員です。教職員が、経験の浅い段階から管理職までの各段階で確実に力をつけていけるよう、また、国際化教育、ICT教育など新たな課題に取り組むためにも、研修の更なる充実を図ります。
そのためにも、感染症の拡大により、校外での研修が困難になったことから、教育委員会と各学校園がこの度整備されたオンラインネットワーク等を活用して、情報提供、情報共有をし合い、校内研修の充実や自己研さんの推進に努めます。
その結果、教職員の授業力向上と子どもの学力向上を目指します。

•校内研修・校外研修・自己研さんのための支援の充実

•授業力向上による学力の向上

•支援力向上によるいじめ・不登校の減少

•人権教育の着実な推進

manabu

お問い合わせ
指導課
学校指導係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-3671
ファックス番号:072-483-7306
e-mail:sidou@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。