国民健康保険税の納付について

保険税の納付について

保険税は、国民健康保険加入者の方が病気やケガをしたときの医療費等にあてられる重要な財源です。納めないでいると財源が不足し、医療費をまかなえなくなります。
保険税は、納期内に納付してください。
保険税は、1年間の保険税を6月〜翌年3月までの10回に分けての納付になり、納期限はそれぞれの納期月の末日になります。(末日が金融機関の休業日の場合は翌営業日)
また、納税義務者は世帯主になります。そのため、世帯主が国民健康保険に加入していなくても、納税通知書は世帯主に送られます。
平成20年10月から一定の条件を満たす世帯について、世帯主の方の年金からの保険税の天引き(特別徴収)が始まりました。

詳しくは、国民健康保険のお知らせページの「65歳~74歳の方で構成される国保世帯の国保税の特別徴収について」をご覧ください。

国民健康保険のお知らせ

保険税の納付には、便利で確実な口座振替をご利用ください。

口座振替依頼書(保険年金課の窓口に備え付け)にご記入のうえ、預貯金口座のある取扱金融機関へ、お届け印を持参のうえお申し込みください。

取扱金融機関は以下のリンクをご覧ください。

指定金融機関及び収納代理金融機関一覧

口座振替済通知書兼領収証書の廃止について

従来、保険税の納付について「口座振替」をご利用いただいている世帯(世帯主)へ各納付の振替毎に口座振替済通知書兼領収証書送付しておりましたが、平成17年度第1期分から当通知書兼領収証書は廃止いたします。何卒、皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

国民健康保険税納付済額のお知らせについて

毎年、1月下旬に泉南市国民健康保険税を納付された全世帯(世帯主)に「国民健康保険税納付済額のお知らせ」を送付します。
所得税及び市府民税の申告にご利用いただけます。

納付相談について

災害や特別な理由などで保険税の納付が困難な場合は、事情に応じて分割納付など納付の相談をおこなっていますので、そのまま放置せずに早めに来庁してください。

夜間納付相談について

平日の窓口開庁時間内に国民健康保険税が納められない方や、事情により納期限までに納付することが困難な方のために、夜間納付相談を実施しています。

夜間納付相談
とき 毎月10日(10日が土曜日、日曜日、祝日の場合は翌執務日)
17時45分から20時まで
ところ 市役所1階 保険年金課
問合せ 保険年金課
電話番号 072-483-3432

 

特別な理由もなく保険税を滞納すると

次のような滞納措置がとられます。

  1. 督促を受けたり、延滞金が加算される場合があります。
  2. 有効期間の短い「短期被保険者証」が交付されます。
  3. 1年間滞納を続けると、保険証を返すことになり、「被保険者資格証明書」が交付されます(このとき、かかった医療費はいったん全額自己負担となります。 )
  4. 1年半滞納を続けると、国保の給付の全部または一部を差し止められます。
  5. 保険税を滞納し続けると、差押等の滞納処分を執行する場合があります。

関連リンク

国民健康保険とは

国民健康保険の届出

国民健康保険の給付や助成

国民健康保険税の計算方法

お問い合わせ
保険年金課
管理収納係
〒590-0592大阪府泉南市樽井一丁目1番1号
電話番号:072-483-3432
ファックス番号:072-483-0325
e-mail:kokuhonenkin@city.sennan.lg.jp

お問い合わせはこちらから